MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2017年12月10日

orange

今日は『orange』を観ました〜



高校2年生の高宮菜穂に、10年後の自分から手紙が届く
そこには、26歳になったときに後悔していることが数多くあること、転校生の翔を好きになるが、彼が1年後に死んでしまうことがつづられていた
当初はイタズラだと思った菜穂だったが、手紙に書かれていることが現実に起こり始める
菜穂は後悔しないため、そして翔を救うために行動を起こす・・・


原作は携帯小説で、アニメもあるらしいですが全く観た事はありません
話題になってた映画なんで観てみたけど、設定がメチャクチャだよなぁ

何で未来から手紙が届くのか分かんないし、主人公はグジグジと病んでるし、ヒロインの土屋太鳳は相変わらずの大根だし
声も仕草も可愛いんだけどねえ・・・
演技はちょっとアレだよね

未来から手紙が届く事に対して何らかのSF的説明でもあれば良かったんだが、それも無いままだし、そもそも主人公が死んだ事により友人二人は結婚出来た訳でしょ
そのまま生きてたらそっちでカップルが成立しちゃうので結婚出来なかった訳じゃん

もし、仮に、万が一、手紙が過去に届いたら、自分の嫁と子供が無かった事になっちゃう訳で、正直怖くて出来ないよね
SF映画なら本当になっちゃうので絶対に過去の自分に手紙は書かないであろうストーリーなのがちょっとなぁ・・・
結局自己満足の為に届く筈の無い手紙を書いてる訳でしょ
どんだけ好きだった友人でも、今の自分の幸せな家庭が消えてなくなるかもと思ったら、過去に手紙を送ってまで助けようと思わないかなぁ・・・

人間なんて皆そんなモンじゃない 俺だけですか

友人同士で結婚してるって設定が余計なんだよな
それが無ければ科学の発達した未来で過去に手紙を遅れるとかって設定で、若くして亡くなった友人を助けたいって感じでもっと上手くストーリーが流れると思うんだが・・・

若い女子とかが観れば共感出来るのかも知れんが、いいオッサンであり、ひねくれた見方しか出来ない俺には理解不能な映画でした

大根だけど土屋太鳳は可愛いです












管理者宛の投稿

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ