MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2016年02月04日

ゴジラ X メカゴジラ

今日は『ゴジラ X メカゴジラ』を観ました〜



1954年、ゴジラ日本上陸
絶体絶命の中、芹沢博士が開発した特殊兵器オキシジェン・デストロイヤーでゴジラを撃退
だが、博士はこの兵器に脅威を感じ、自らの命と共に消滅させる
この年、政府は対特殊生物防衛専門の“特生自衛隊”を組織
99年、再びゴジラ出現
特生自衛隊は迎撃するも苦戦を強いられる。政府は人工生物学者・湯原徳光を中心とする科学者チームへ対G兵器・機龍“メカゴジラ”開発を要請
2003年、ついにメカゴジラが完成する
そして、機龍の操縦士として、99年の戦いで仲間を失った特生自衛隊員・家城茜が任命された・・・

公開当時『とっとこハム太郎』との同時上映で、子供にせがまれて観に行ったのだが、とても面白かったと記憶していた
記憶していたと言うのは、ハム太郎が終わった途端に子供達が帰ろうと大騒ぎをするので、なだめながら観ていたのでいまいちストーリーが分からなかった為だ・・・

子供達はハム太郎を観に来ただけでゴジラなんか興味が無い訳で、まぁ俺もそれで良いかと思って行ったのだが、ちょっと観始めたら面白くて、子供を説得しながらの鑑賞になった訳である

今頃になってレンタルで発見したので再度観てみたが、やっぱり面白えぞ
ゴジラシリーズは大好きなのでほぼ全て観ていると思うが、多分その中でも一二を争う面白さだ

もう14年も前になるのかぁ・・・
CGと言うか、特撮も現代に比べればチャチだし、ストーリーもありきたりではあるが、ゴジラの迫力、メカゴジラの強さ等、見所は沢山あります

顔面サイボーグの釈由美子もこの頃はまだ普通の顔をしているのも見所か

ハリウッドリメイクされたりと世界的モンスターのゴジラだが、映画のたびに造形が変わるのがちょっとなぁ・・・
今作のゴジラは初代に造形が近くて格好良い
逆にメカゴジラは初代とはだいぶ違うが、近代的でこっちの方が格好良い

14年ぶりにしっかりと観れて良かったです












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ