MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2016年01月05日

殺人の疑惑

今日は『殺人の疑惑』を観ました〜



15年前の誘拐殺人事件の公訴時効が近づいてきた為、警察は犯人の肉声の公開に踏み切る
ダウンはその声を耳にした時、男手一つで自分を育ててくれた父親とよく似ている事に気付く
愛する父を疑うことに罪悪感を覚えながらも妙に心に引っ掛かりを覚えた彼女は、父親の過去のリサーチを開始する・・・

世界で二番目に可愛い女優であるソン・イェジン主演で、韓国三大未解決事件の一つである「イ・ヒョンホ君誘拐殺人事件」を基にしたサスペンスドラマである

この映画ずっと観たかったんだが、何故かレンタル屋で1年以上も『準新作』のままであり、旧作になって安くなったら借りようと思ってたら今頃になってしまった
レンタル屋に行く度にチェックはしてたのだが、あまりにいつまでも旧作落ちしないので、半ば意地になって待ってた感じである

1年も準新作扱いって一体どう言う事なんだろう
人気があるからなのか無いからなのか・・・
とにもかくにもやっと観れましたよ

男手一つで娘を育て、『お前は俺の命だ』と言う父親にまずグッときますが、そんな娘から犯罪者では無いかと疑惑をもたれ、仲の良かった親娘関係がギクシャクして来るのが観ていて辛かった

韓国映画お得意の実話モノなので全体的に良く出来ているが、ずっと無実だと言い張っていた父親が、時効が成立した途端に悪魔の様な笑い声を上げ人格が豹変したのには違和感を感じる

絶対に俺は犯人じゃないと言っている父親の顔は、本当にこの人は犯人じゃないんじゃないのと思わせるものだった
愛する娘に心配をかけない様に必死で嘘をついていたんだろうと思うので、そこはまだ良い

しかし時効が成立した途端に娘の前で豹変するって〜のがおかしいと思うんだよね
時効も成立したんだし、そのまま娘に嘘を突き通すのが普通じゃないかなぁ・・・

もう警察に捕まる事は無いだろうけど、娘に自分が誘拐殺人の極悪人だと言う必要は無い筈だし、そう思われるのも嫌だろう

実際の事件では犯人は捕まっていないので、その辺がフィクションの部分な訳だが、娘には告白せず、時効を迎えた事をほくそ笑む父親・・・って感じで良かったと思うのだが
まぁそこんとこ以外は非常に面白かったです
1年待った甲斐がありました

ところでソン・イェジンのショートカットをこの映画で初めて見たんだが、ソン・イェジンはロングの方が絶対可愛いな
基本的に女性の髪型はショートの方が好みだが、ソン・イェジンはロングの方が断然似合ってます
まぁショートカットも十分可愛くて、俺の中の世界美人女優ランキング2位の座は安泰ですけどね












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ