MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2015年12月21日

リュウグウノツカイ

今日は『リュウグウノツカイ』を観ました〜



不漁の続く港町・・・
女子高生の真姫の家庭は不漁の影響で崩壊
友人の孝子は親が不漁を招いた開発工事の仕事をしていて、真姫に後ろめたさを抱いている
グループのリーダー、幸枝は真姫と孝子の関係がうまくいくように努めていた
ある日、彼女たちは謎の深海魚リュウグウノツカイを発見
不思議な衝動を感じた真姫は、とんでもない計画を思いつき・・・

2008年、アメリカのマサチューセッツ州のある高校で、18人の女子高生が一斉に妊娠するという事件があり、その事件を題材として制作された映画なんだが、この題材を日本の漁村の女子高生で演じるってのが意味が分からない・・・

「リュウグウノツカイ』と集団妊娠の因果関係も良く分からんし、登場人物が多いので個人の背景が描写されておらず、どんな家庭環境なんだとかがサッパリである
故に、皆で子供産んで自分達の国を作ろうと言う案に簡単に賛成し、皆で一斉に妊娠しようと言う動機に現実味が出ない・・・

個々にどう言った事情があってこんな案に乗ったのかを表現しないと、ただの馬鹿な女子高生達のストーリーでしか無く、観ていて嫌悪感しか無い

60分の短い映画だが、それすらも長く感じる程の駄作でした












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ