MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2015年10月29日

振り子

今日は『振り子』を観ました〜



1976年、大介とサキは出会った
それから時がたち、大介とサキは夢だったバイク店を経営していたが、店が倒産し、間もなくサキが倒れてしまう
寝たきりになったサキに元気になってもらいたいと、大介は懸命に努力するが・・・

鉄拳原作のパラパラ漫画を実写化したものですが、とても良く出来ていて号泣しました
出会って結婚、子供が生まれたが、独立して会社を始めるも倒産、妻が病に倒れ、看病していた父も交通事故死と、不幸のオンパレードであり、言ってしまえばベタな内容ですが泣けました

原作のパラパラ漫画を観た人は相当数いると思うが、まさか映画化までされるとはビックリである
あのショートストーリーをどうやって映画にしたのか興味があって観たのだが、こんなに感動する物語に作り上げるとはたいしたものだ
正直それほど期待していなかったので掘り出しもんって感じだ

余談だが、エンドロールに出演協力:葛飾総合高校とあるのだが、これは我が母校である
とは言っても俺が通ってた時は工業高校であり、2007年に近所の水元高校と合併し、東京東部地域初の全日制総合学科高校として生まれ変わったので、厳密には母校では無いのだが・・・
更に余談として、当時の彼女は水元高生でした 水元高校は廃校

葛飾総合高校になってからは吹奏楽部に非常に力を入れてるらしく、SEKAI NO OWARIのメジャー6thシングル「炎と森のカーニバル」のレコーディングにも参加しているそうである

それにしても中村獅童はあの悪人顔なのにこう言う役って結構ハマるよねぇ・・・
『いま、会いにゆきます』の時も違和感無かったしな

映画のラストで、寝たきりになった妻がどうなったのかまで描いてくれるともっと良かったな
原作の様に、年老いて亡くなり、若いままの旦那が迎えに来るとかね・・・

それと、若年時代を演じた石田卓也は今回はミスキャストかなぁ・・・
石田卓也自体は好きな俳優の一人ですが、彼が歳を取って中村獅童になるのは無理がありすぎる
全然タイプが違うので、どうにも違和感が拭えませんでした

とは言え、映画自体の完成度は素晴らしいので、一見の価値ありです

鉄拳 振り子












管理者宛の投稿

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ