MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 

今日は『ソロモンの偽証 前篇・事件』を観ました〜



クリスマスの朝、雪に覆われた中学校の校庭で柏木卓也という14歳の生徒が転落死してしまう
彼の死によって校内にただならぬ緊張感が漂う中、転落死の現場を目にしたという者からの告発状が放たれたことによってマスコミの報道もヒートアップ
事件を食い止めようともせず、生徒たちをも守ろうとしない教師たちを見限り、一人の女子生徒が立ち上がる
彼女は学校内裁判を開廷し、真実を暴き出そうとするが・・・

原作は宮部みゆきの長編ミステリーですが、宮部みゆきの原作を映画化した作品は駄作が多いのも事実・・・
実際『模倣犯』『理由』とかは酷い映画だった
でも宮部みゆきは好きなのでつい観ちゃうんだけどね

2部作の前篇ですが、学校内で起こった事件を生徒達だけで裁判をして、真実を明らかにして行くと言うのが大筋です
そしてこの前篇では裁判が始まるまでの、いわゆる前ふりの部分が描かれています

勿論見所は裁判の部分であり、それらは後篇で観れる筈なので楽しみです
てか、前篇で裁判の場面まで全く行かなかったのはちょっと消化不良気味・・・
前ふりが長過ぎじゃねえのと感じましたが、逆に後篇が非常に楽しみになったかも

ところで主要キャストである中学生達は、大多数が今作がデビュー作なのだが、そうとは思えないしっかりした演技で感心しました
特に主演の藤野涼子は1万人のオーディションから選ばれただけあって、とてもデビュー作とは思えない熱演でした
何年も俳優をやってても大根な人はいるので、やっぱり役者って才能なんだなぁと思い知らされます

藤野涼子の成人後の役を尾野真千子が演じてるんだが、藤野涼子って娘は『フラガール』の頃の蒼井優に顔も雰囲気も凄く似てて、蒼井優が成人役をやったらもっとハマったんじゃないかと思うが、尾野真千子は大好きなのでまぁ良いや

後篇が楽しみですが、観るのは明日にしよう・・・
前篇も2時間越えの長い映画だったし、後篇も長そうなので2本連続はちとツライ

美味しいもの、楽しい事は後に取っておくタイプなので、明日ゆっくりと堪能したいと思います












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ