MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2015年07月14日

紙の月

今日は『紙の月』を観ました〜



バブルがはじけて間もない1994年、銀行の契約社員として働く平凡な主婦・梅澤梨花は綿密な仕事への取り組みや周囲への気配りが好意的に評価され、上司や顧客から信頼されるようになる
一方、自分に関心のない夫との関係にむなしさを抱く中、年下の大学生・光太と出会い不倫関係に陥っていく
彼と逢瀬を重ねていくうちに金銭感覚がまひしてしまった梨花は、顧客の預金を使い始めてしまい・・・

『八日目の蝉』の角田光代原作と言う事で期待して観たんだが、それほど面白くは無かったなぁ・・・
銀行勤めの平凡な主婦が若い男との不倫にハマり、貢ぐ金欲しさに横領に手を染めて行くと言うありきたりなストーリーで、与える事が自分の幸せであると言う幼少期の性格のまま大人になってしまった女性が、不倫相手に何でも与えてあげたくて横領すると言う点が肝になってるくらいで、他はどこにでもありそうなストーリーです

美しい横領犯と言う割には宮沢りえが全然美しく撮れてない・・・
あのリハウスの白鳥麗子がこんなオバさんになっちゃったのかよと、とってもショックを受けました

あえてそういう風に撮ったのか、宮沢りえの劣化が著しいのか定かではありませんが、久しぶりに見た宮沢りえがあんなになってるのはマジでショックです
痩せ過ぎで色気が感じられないので、若い男と不倫に落ちるって〜のも今ひとつリアリティが感じられないかなぁ・・・












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ