MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2015年05月05日

ベイマックス

今日は『ベイマックス』を観ました〜



西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ
そこに暮らしている14歳の天才児ヒロは、たった一人の肉親であった兄のタダシを亡くしてしまう
深い悲しみに沈む彼だったが、その前にタダシが開発した風船のように膨らむ柔らかくて白い体のロボット、ベイマックスが現れる
苦しんでいる人々を回復させるためのケアロボット・ベイマックスの優しさに触れて生気がよみがえってきたヒロは、タダシの死に不審なものを感じて真相を追い求めようと動き出す・・・

ハートウォーミングな作品だと思っていたのだが、途中から戦隊モノになりアクション映画へと変化します
登場人物の名前や町並みが思いっきり日本風なのは何故なんだろう
ディズニーが作ってんだからアメリカ映画だよね
ベイマックスの頭部も神社の鈴がモチーフらしいし、邦画だと言われても納得してしまう程の日本贔屓なのは何か理由があるのかな

ストーリーは単純だが、一番の見どころはベイマックスの可愛らしさであり、あんなロボットが一台欲しいなぁって感じだよね
ドラえもんより欲しいかも知れん

あんなプヨプヨの風船ロボットに泣かされるとは思わなかったが、感動的なラストはとても良かった
『はやぶさ』シリーズでも思ったが、たかが機械が壊れる事に涙する事が出来る俺は案外純粋なのか

予想してた内容とはだいぶ違ったが、兄弟の愛情が良く表現されていて、アナ雪での姉妹の愛情と対になってる感じの作りもいいし、とてもロボットには見えないベイマックスとの絆が深まっていく過程が気持ち良いです

最近のディズニー映画は傑作揃いだがどうしたのだろうか
正直俺はディズニーアニメのあの独特な動きが大嫌いで、ディズニー映画ってまず観ないんだけど、最近のディズニー映画はとても面白くて期待しています

ベイマックスの絵文字を作ってみた ( •−• ) 使いどころが無いけどね












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ