MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2015年01月04日

大統領の執事の涙

今日は『大統領の執事の涙』を観ました〜



綿花畑で働く奴隷の息子に生まれた黒人、セシル・ゲインズ
ホテルのボーイとなって懸命に働き、ホワイトハウスの執事へと抜てきされる
アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、フォードなど、歴代の大統領に仕えながら、キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争といったアメリカの国家的大局を目の当たりにしてきたセシル
その一方で、白人の従者である父親を恥じる長男との衝突をはじめ、彼とその家族もさまざまな荒波にもまれる・・・

奴隷から大統領執事となり、7人の大統領に仕えた、実在したホワイトハウスの黒人執事の人生をモデルにしたヒューマンドラマです

セシルの出世ストーリーに加え、時代背景は南部で黒人が奴隷扱いされていた時代、公民権運動を挟んで息子と対立する親子、更にはキング牧師やマルコムXまで出てくる濃密な物語・・・

ほんのちょっと前迄は黒人と言うだけで言われなき差別を受け、命さえも簡単に奪われてしまったアメリカと言う国において、現在は黒人が大統領である訳で、いかにアメリカが自由で平等な国なのかと言う事を伝えています

どこの国にも人種差別はありますが、それを覆したアメリカ、そしてそれを執事と言う観点から観ているのがとても面白い映画でした

人種差別において割と日本人は馴染みが薄いと思いますが、そんな平和ボケの俺が観てもギョッとするシーンが多々あり、オバマ大統領も涙したと言うのには納得の作品でした












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ