MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 

今日は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』を観ました〜



人気バンド『CRUDE PLAY』のメンバーだったものの、メジャーデビューする前に脱退した小笠原秋
サウンドクリエイターとしてバンドに楽曲を提供してきたが、ビジネス優先な音楽業界にうんざりしていた
そんなある日、CRUDE PLAYのファンだという女子高生・小枝理子と出会い、彼女に正体を明かさず恋人同士になる
理子との日々に安らぎを覚える秋だったが、類いまれな歌声を持つ彼女を音楽プロデューサーの高樹がスカウトしたことで・・・

原作は読んだ事が無いんだけど、とても楽しく観れました
少女漫画が原作だけあって乙女成分多目ですが、随所に流れる音楽が素晴らしい
主役の大原櫻子は演技こそまだまだだが、歌声を買われてオーディションを通過しただけの事はあり、申し分の無いあの歌声あってこそのこの映画だと思う

映画の中で組んでいた架空のバンド『MUSH&Co.』が本当にCDデビューしちゃった位だしね

あの歌声に引き込まれる映画である訳だが、漫画ではその辺はどうやって表現してんだろ
読んでみたい気持ちはあるが、さすがに少女漫画は敷居が高いなぁ・・・












管理者宛の投稿

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ