MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 

今日は『トゥルース or デア 密室デスゲーム』を観ました〜

1_20120821174001.jpg

イギリス版の王様ゲームとも言うべき『トゥルース or デア』
同級生フェリックスからパーティーに招かれた、クリスら5人の大学生
会場に指定された片田舎の屋敷を彼らが訪れると、フェリックスの兄ジャスティンが銃を突きつけ、全員をいすに縛り付けて監禁してしまう
何と、フェリックスはクリスたちが関係した事件で精神を病み、自殺してしまっていた・・・
その真相と自殺に追いやった者を明らかにしようとするジャスティンは、彼らに重大な秘密を告白するか、異常な試練に挑むか、どちらかの選択を強いるゲーム『トゥルース or デア』をスタートさせる

どうにも後味の悪いスッキリしない映画です・・・
5人が拉致され、フェリックスの自殺の原因となった人間をあぶり出して行く訳だが、誰も自分だとは白状せず、しまいには罵り合う始末・・・

そして一人、また一人と死んで行くのだが、ソコまでは良い・・・
予想通りの展開だし、復讐鬼となった兄の気持ちも分かる・・・
だが最後の最後に生き残ったのは、その自殺の原因を作ったビッチ女

フェリックスも兄も、逆に殺されてしまう・・・
そして脱出と言うラストだが、当然ここで誰かが出て来てこのビッチ女を殺してジ・エンドと思うじゃ無いですか

ところがこの女、まんまと脱出してしまい、友人も兄もフェリックスも皆死んでしまったのに生き残ると言う、ある意味衝撃的なラスト
この女のせいでこんな事態になってるのに、最後に生き残っちゃうってどうよ
元凶である悪人が最後に死ななきゃ、気持ち悪いじゃん

悪い事しても最後は狡賢いヤツが勝つみたいな作りはどうにも納得いきませんな












管理者宛の投稿

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ