MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2012年04月16日

ウィンターズ・ボーン

今日は『ウィンターズ・ボーン』を観ました~

winters-born_20111220221827_convert_20120413203419.jpg

アメリカ中西部ミズーリ州のオザーク高原・・・
現代のアメリカ社会から見捨てられたかのような貧しい寒村・・・
心を病んだ母と幼い弟妹を抱え、一家の大黒柱として懸命に生活を切り盛りする17歳の少女、リー
とうの昔に家を出ていた父が、自宅を保釈金の担保にしたまま失踪してしまい、自宅差し押さえの窮地に陥るが、家と家族を守るため、自ら父親の捜索に乗り出す
だが親族はじめ村人たちは父親の存在をタブー視するようにリーを追い返す
それでもひるむことなく、ついには危険な闇社会にも足を踏み入れようとするリーだったが・・・

アメリカは華やかな国と言うイメージがあるが、それは表向きのほんの一部の人間で、多くの人が貧困にあえぎ、日々の糧にも困っている・・・
アメリカのある村を題材としているが、これがアメリカの現実なのかと思うと薄ら寒くなって来る

ニューヨーク辺りに住む同年代の女の子と比べたらなんたる悲惨さか・・・
日本にも貧富の差はあるがここまで酷くは無いだろう・・・
この作品に共感できる日本人は少ないのでは無いだろうか
共感出来ないって事は、日本はまだそんなに酷い国じゃ無いって事だよね

とても暗い気分になる映画であり、逆に日本に生まれて良かったと嬉しく思える作品でした












管理者宛の投稿

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ