MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2011年05月30日

鶏のチューリップ

今日の夕飯は何にしよう・・・
ふと思い出したんだが、鶏のチューリップって最近食ってないなぁ・・・
俺らが子供の頃はパーティーとかに出て来る鶏の唐揚げって必ずチューリップじゃなかった
ちゅ~か、最近チューリップなんて売ってるのすら見掛けない気がする
今はチキンって言ったらケンタッキーだし、チューリップなんて別に味は普通の鶏の唐揚げだもんなぁ・・・
しかも作るの結構面倒だし・・・
それでも食いたいと思ったら止まらないので、自作するべく、手羽先を買って来ました

1_20110526144751.jpg

まずは手羽先の関節部分をグリグリと回し、脱臼させます
二本の骨が入っているので、その骨の先端部分にキッチン鋏で切り込みを入れます
矢印の辺りですね

1_.jpg

関節部分を折り曲げるとその切り込みから骨が露出します

2_20110526144751.jpg

上側の細い方の骨を取り外します・・・
ねじりながら引っ張れば外れますがちょっと力がいるかもしれません・・・
どうしても外れない場合は、露出してる骨の反対側に同じ様に二本の骨が見えている筈なので、その骨の間に切り込みを入れてやると抜けやすくなります

無事抜けるとこんな感じです

3_20110526144750.jpg

次に、露出している太い骨を持ち、肉をひっくり返して行きます
最初はコツがいるかもしれませんが2~3本やればコツがつかめます
ひっくり返すとこんな感じになります

1_20110526153825.jpg

手羽先部分を包丁で切り落とします
一本の肉が三つの部位に分かれました・・・これでチューリップ完成です

1_20110526154413.jpg

同じ様にして、買って来た1パックを全てチューリップ化

1_20110526154805.jpg

問題は切り落とした手羽先の部分ですが、まぁ捨てちゃうのもダシを取るのもお好きな様にって感じですが、俺は手羽先の先っぽ(矢印部分)が大好きで、手羽先の唐揚げを作ると必ずこの部分をむさぼり食います
人によってはこの部分は唐揚げを食べる為の持ち手に過ぎず、太い部分だけ食べて捨ててしまう様ですが、俺が手羽先を食うとこの部分もしゃぶって、文字通り骨のみしか残しません
なので今回は手羽先部分も一緒に揚げちゃいます

1_20110526155209.jpg

おろし生姜、おろしニンニク、酒、醤油等でしばし肉に下味を馴染ませます
粉は市販の唐揚げ粉でも片栗粉でも、ご家庭の好みで

1_20110526160037.jpg

170℃位の中温で、キツネ色になるまで揚げます
肉をひっくり返した際に良い感じに身がほぐれているので、手羽先のまま揚げるより短時間で揚がりますので気を付けて

1_20110526160415.jpg

出来上がり~~

1_20110526160834.jpg

う~ん・・・味は普通の唐揚げだ
でも子供はこっちの方が喜ぶだろうし、手づかみで食べれるので食べやすい

チューリップなんて何年振りに食べたろう・・・
もうひと手間かけて、骨の部分にアルミホイルを巻くと高級感アップか
家で食うだけなので今回はそこまでやらなかったけどね・・・

有り難うございます。
下手の横好きでお恥ずかしい限りです(#^.^#)
いつも関心しております。
すばらしい!!











管理者宛の投稿

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ