MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2018年03月31日

僕だけがいない街

今日は『僕だけがいない街』を観ました〜



パッとしない漫画家でフリーターの藤沼悟は、事件や事故を看破するまで時間がループする現象・再上映(リバイバル)が起きるようになる
何度もリバイバルを経験する中、母が何者かに殺害された彼は突如18年前に戻る
小学生のころに起きた児童連続誘拐殺人事件と母の死の関連に気付いた悟は、過去と現在を行き来しながら事件の真相に迫っていく・・・


原作漫画は前半がすごく面白かったので全巻揃えて読破したのだが、途中から訳が分からなくなり、最後まで読んだもののあまり面白くなかった印象だった・・・

せっかく映画化されたのであまり期待せずにDVDにて鑑賞してみたが、これがこれが原作より全然面白えじゃん

ストーリーも分かりやすく、話のテンポも良いのでとても面白かったです

藤原竜也はどんな役を演じても藤原竜也なのは相変わらずなんだが、それでも彼の主演作にはハズレがないのは凄い事だよね
個性が強すぎるためなんだろうけど、それを演技力でカバーしてしまうのが藤原竜也の凄いところだね
某キムタクも見習えよ ←ほぼ実名だが

原作同様バッドエンドなのはちょっと残念かな・・・
オリジナルストーリーでハッピーエンドだともっと良かったです

2018年03月30日

64-ロクヨン- 後編

今日は『64-ロクヨン- 後編』を観ました〜



昭和64年に発生し、犯人が捕まらないまま迷宮入りした少女誘拐殺人事件・通称「ロクヨン」
事件から14年が過ぎた平成14年、新たな誘拐事件が発生
犯人は「サトウ」と名乗り、身代金2000万円を用意してスーツケースに入れ、父親に車で運ばせるなど、事件は「ロクヨン」をなぞっていたが・・・


昨日は前編、今日は後編と続けて観た訳だが、ちょっと拍子抜けだったかなぁ・・・
いつまでも続く記者クラブのゴタゴタがしつこすぎて、そこに無駄な時間を掛け過ぎたがための前・後編って感じ

そんなシーンはもっと短くして、14年前の時の現金回収方法、幸田メモ、14年後の狂言誘拐の行き当たりばったり感、犯人逮捕によって周りの人たちはどうなったのか、三上広報官の娘はどうなったと言った明らかにしてほしい点がいっぱいあるんだから、そっちの描写に時間をかけるべきじゃ無いのかね

原作とは違うラストらしいが、原作もこんな謎だらけで終わってんのかねぇ

面白く無い訳じゃ無いが、伏線の回収が出来てないし、投げっぱなしの設定といい、どうにも中途半端な感が否めません・・・
記者クラブのシーンを大幅に削ってでも、何がどうなったのかをしっかり描いてくれれば良かったのになぁ・・・
せっかくの豪華キャストと、前・後編で4時間と言う大作が勿体無いです

2018年03月29日

64-ロクヨン- 前編

今日は『64-ロクヨン- 前編』を観ました〜



わずか7日で終わった昭和64年
その年に起きた少女誘拐殺人事件、“ロクヨン”から14年が経過し、未解決のまま時効が近づいていた
そのロクヨンの捜査に携っていた警務部秘書課広報室の広報官・三上義信は、記者クラブとの不和、刑事部と警務部のあつれき、ロクヨンを模倣したような誘拐事件に直面し・・・


後一年で時効を迎える昭和64年最初で最後の誘拐事件・・・
この事件を当時の担当だった刑事たちが執念で追いかける・・・
なんてストーリーを想像してたんだが全然違った

腐った警察内部のゴタゴタがメインのストーリーになっていて、タイトルに偽りありって感じなんだがどうなんだろう

とりあえず緊迫感もあり面白かったが、誘拐事件はあんまり関係なくね
後編でどんでん返しがあるのか、このまま腐った警察内部の話で、それを正そうとする一人の男の物語なのか、後編が楽しみです

2018年03月28日

オケ老人!

今日は『オケ老人!』を観ました〜



バイオリンが趣味の数学教師の小山千鶴
梅が岡高校に赴任した彼女は、地元の文化会館でのアマチュアのオーケストラによる見事な演奏を耳にして入団を決意する
だが、彼女が入ったのは老人ばかりの梅が岡交響楽団で、文化会館で演奏していたのはエリート楽団として知られる梅が岡フィルハーモニーだったと知ってがく然
退団しようとするも、その後指揮者を務める羽目になり・・・


杏の映画初主演作ですが、割とコメディエンヌもできるんですねぇ・・・
間違って老人だらけのオーケストラに入団してしまったが、辞めるに辞められない教師役がなかなか可愛かったです

特に語る部分のない作品ですが、たまにはこう言うほのぼのした映画も良いですね
派手なアクションも大きな山場も無いですが、悪人もおらず皆んながハッピーエンドな家族で観るには最適な映画ではないでしょうか
前半でいきなり1人逝っちゃった時は大丈夫かよと思いましたが

それはそうと、黒島結菜が出てくると松岡茉優との区別がつかないんだが、姉妹なのかってくらいそっくりじゃありませんか
両者とも色んな作品で見かけますが、しばらく観てからじゃ無いとどっちがどっちやら・・・

メインキャストの方達も昔はテレビでよく見かけましたが、最近は見ないなぁって人が多く、久しぶりに見たらうわぁ歳とったなって感じ・・・
そりゃそうだよなぁ・・・
この人達がコントやドラマに出てた時は俺も子供だった訳で、そんな俺がいまや孫もいる歳なんだからなぁ・・・

皆さん長生きしてください

それにしてもこの作品って題材がオーケストラじゃなくても成立するよね

2018年03月27日

海賊とよばれた男

今日は『海賊とよばれた男』を観ました〜



敗戦後の1945年、東京
石油会社・国岡商店を率いる国岡鐡造は、日本人としての誇りを持ち復興に向け突き進もうと従業員を激励する
戦後の混乱期にもかかわらず誰も解雇せず、独自の経営哲学と行動力で事業を広げていく
やがて欧米の石油メジャーも国岡を警戒し、その強大な包囲網により同社の石油輸入ルートは全て封鎖されてしまうが・・・


出光興産創業者の話なのは知っていたが、あらためて凄い人だなぁと感心させられる映画であった
贅沢な俳優陣、2時間25分と言う長い映画であり、とても面白かったのだが、これだけの尺をもってしても描ききれないスケールの大きな話であるので致し方ないところではあるが、登場人物の背景などが描き切れておらず消化不良なのは残念な点か・・・
最近流行りの前・後編とかにして、人物の背景やその後、イランやイギリスのその後の対応などを描ければもっと良かったのだが・・・

それでも十分な傑作であり、VFXも含め現在の邦画ではトップクラスでしょう

ジャニーズを使うとどんな素晴らしい作品でも駄作になってしまうんだが、唯一岡田准一だけは役者として素晴らしいと思う
ジャニーズなんか辞めちゃって俳優にシフトした方がいいと思うんだけどなぁ・・・

アイドルとしての岡田准一なんて全く知らねえもんなぁ・・・

2018年03月26日

暗殺

今日は『暗殺』を観ました〜



1933年、中国杭州に作られた韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派の暗殺計画を進める
その実行を、独立軍最強のスナイパーとうたわれるアン・オギュン、速射砲の名手、爆弾のプロに命じる
三人の招集を任された臨時政府警務隊長にして日本政府の密偵でもあるヨム・ソクチンは、臨時政府を裏切って計画の阻止を決意
殺し屋ハワイ・ピストルに、オギュンらを消すように依頼する
そんな陰謀がうごめいているのを知らず、上海から京城へと潜入したオギュンたちは・・・


世界で一番の美人女優と信じて疑わないチョン・ジヒョン主演作なので、ストーリーとか前評判は全く気にせず観ました

日本の占領下にあった韓国のお話なので、その辺の時代背景に興味も知識も無い俺にはちょっと設定が分かりづらくて混乱した部分もあるが、派手なアクションシーンと、ど近眼設定のチョン・ジヒョンの丸眼鏡の可愛さで最後まで飽きる事なく観れました

気になったのはたくさんの日本人”役”が出てくるのに、日本人を使って無いところかな・・・
韓国人が日本人を演じているので、日本語がヘンテコで凄く気になった

韓国の人達が観る分には日本語の部分はどうせ字幕な訳で、何とな〜く日本語の響きであれば良いんだろうけど、日本人が見ると凄い違和感です

韓国内だけで上映するならそれでも良いだろうけど、日本にも輸出する事は想定済みな筈なんだから、その辺はもうちょっとリアリティを追求してほしかったな・・・

それでも銃撃戦やアクションシーンはさすがの韓国映画であり、この辺は邦画が全く太刀打ちできない点だよね・・・

日本人”役”の配役さえしっかりしていればもっともっと面白い映画になったであろうに残念だ

2018年03月19日

あやしい彼女

今日は『あやしい彼女』を観ました〜



女手一つで娘を育て上げた73歳の瀬山カツは頑固でおせっかいな性格のため、周りからは敬遠されがち
ある日、ふと入った写真館で写真を撮り店を出ると、20歳のときの若々しい姿のカツになっていた
カツはヘアスタイルやファッションを一新、名前も節子にし、人生を取り戻そうと決意
その後、のど自慢大会で昭和歌謡を歌ったことから・・・


韓流映画のリメイクなんですが、オリジナルは残念ながら観たことがありませんでした・・・
それよりも多部未華子主演なので観ました

この手の映画はやはり韓国の方が作るのが上手ですねぇ・・・
ファンタジーでコミカルで泣ける要素もあり、とても楽しい映画でした
リメイクでこれだけ面白いのだから近いうちに絶対オリジナルを観ようと思います

それにしても多部ちゃんの歌の上手さにはビックリで、過去を思い出しながら熱唱するシーンは、そんな時代を知らない俺でもホロっと来ました

かなりの良作ですので是非一度観てみる事をお勧めします

それにしても多部ちゃんの何と可愛い事よ・・・

2018年03月18日

杉原千畝

今日は『杉原千畝』を観ました〜



1935年、満洲国外交部勤務の杉原千畝は高い語学力と情報網を武器に、ソ連との北満鉄道譲渡交渉を成立させた
ところがその後彼を警戒するソ連から入国を拒否され、念願の在モスクワ日本大使館への赴任を断念することになった杉原は、リトアニア・カウナスの日本領事館への勤務を命じられる
同地で情報を収集し激動のヨーロッパ情勢を日本に発信し続けていた中、第2次世界大戦が勃発する・・・


杉原千畝と言う人物の史実は多少は知っていたんだが、この映画を見て凄い人だと再認識した
映画なので全くのノンフィクションと言う事も無いだろうが、偉大な事を成したのは確かだ
海外では英雄だが、自国の日本では売国奴扱いであり、外務省訓令を無視してビザを発給し続けたとして外務省をクビになってしまう・・・

それから44年後に功績が評価され、外交官としての名誉回復となる
日本って馬鹿だよね

杉原千畝が救った命の子孫は現在4万人にも及ぶらしく、映画のラストでは実際の杉原千畝の写真が流れ、感動に拍車がかかります
139分の長めの映画だが、飽きる事なく最後まで観れる名作ですね

2018年03月17日

ほくしん

今日のランチは先週のちゃんぽん同様、地元江戸川区の有名ラーメン店『ほくしん』です

IMG_4772_convert_20180316103415.jpg

有名ラーメン店が並ぶ環七沿いにあり、珍しく大きめの駐車場があるラーメン店なので良く利用しています
メンバーはいつも通りですが、毎回息子をハブにしてるので『何でいつも俺がいない時に』と毎回怒られます
だってお前は土曜は仕事でいないじゃん

まずは豚骨醤油炙りチャーシューメン

IMG_4774_convert_20180316103516.jpg

味噌ネギラーメン

IMG_4775_convert_20180316103534.jpg

九州とんこつラーメンと餃子+小ライスセット

IMG_4779_convert_20180316103549.jpg

お子様ラーメン

IMG_4773_convert_20180316103434.jpg

このお店は定食などもあるのでラーメン屋では無く、中華食堂ってカテゴリになるのかな
最近のラーメン屋って麺やらスープにこだわった店が多いけど、ここは昔ながらのラーメン屋というか、ガッツリ食べられるガテン向けのお店ですね

特にリーズナブルって訳でも無いけど、高いって訳でも無いし、味もボリュームも十分合格点です
不満なのはスープがぬるめな事かな・・・
熱くしすぎると風味が飛んでしまうとか、何か意図があっての温度だとは思うのだが、正直ラーメンは熱々で食したいものである
まさか運ぶのが遅くてぬるくなってるなんて事は無いよね

温度も指定できれば文句の付け所のないお店なのだが

2018年03月10日

長崎ちゃんぽん

久しぶりにちゃんぽんを食べに行って来ました

ちゃんぽんならここかなって事で、地元江戸川区のちゃんぽんデカ盛りの有名店『宝来軒』です

3_20120919154019_201803160949239c3.jpg

娘・息子の嫁・孫3人を連れてのランチですが、久しぶりに来たら駐車場が無くなっていてコインパーキングに止める羽目に・・・
駐車場の無い飲食店には基本行かない事にしてるんですが、今回は仕方ないのでコインパーキングへ
飲食代に数千円払って、更に駐車料金まで取られるのって馬鹿くさくありませんか

それはさておき、幸いな事に待たずに入れたので、早速注文です

俺と娘はちゃんぽんの大盛りです

IMG_4621_convert_20180316093631.jpg

息子の嫁は皿うどん大盛り

IMG_4622_convert_20180316093713.jpg

そして餃子

IMG_4620_convert_20180316093613.jpg

相変わらず凄い量ですが、孫たちもなんだかんだで結構食べるので、割とあっさり完食しました

久しぶりに食べたけど、インパクトはすごいが味は普通だよね
まぁ某ちゃんぽんチェーン店とは雲泥の差ですが
この量で900円ですからコスパは最高ですけどね

でももう行かないかなぁ・・・
店内の汚さはまぁ味があると考えても良いが、提供時間が異常に遅い事は前回行った時もかなり不満だったし、駐車場が無くなってる事、今回は2階の席に入ったんだが、店員の爺ちゃんは何言ってるのか聞き取れないし・・・
マイナスポイントもいっぱいです

特に駐車場が無いって言うのは、移動は基本的に車の俺にとっては大問題で、通常は店選びのリストから外します
かなり話題になってるお店とかならコインパーキング覚悟で1度は行ったりしますが、まぁ再訪はほぼ無いですね

コインパーキング代を払ってでも行きたいって程のお店はそうあるもんじゃ無いですし・・・

大勢で行くならまだしも、1人で行って800円のラーメンを食べて、駐車料金が400円とか馬鹿みたいじゃん
なので駐車場の無い店は最初からリストに入れません

今後ちゃんぽんが食いたくなったら何処へ行こうかなぁ・・・

2018年03月02日

マックカフェ

今ってマックのコーヒーが無料なんですねぇ・・・
今日までらしいので、朝からドライブスルーに入って貰って来ました

IMG_4572_convert_20180303154038.jpg

コーヒーはかかさず毎日飲むくらい好きなので、もっと早く気付いてれば

味は普通に美味しいが、同じ100円ならセブンイレブンの方が美味いかな
でもファミマよりは美味しいです

まぁ結局似たり寄ったりでさほど違いは感じない・・・
でもやっぱりコンビニで売ってるってのは強みだよね

朝の買い物でコンビニに寄るし、そのついでに買えるもんな
ドライブスルーで車から降りずに買えるのはマックの方が便利だが、食べ物が限定されちゃうし、雑誌とかも買いたいからやっぱコンビニに行っちゃうよね

そう考えるとコンビのコーヒーの方が買う機会は多くなるよね

と言う訳で、結局コンビニコーヒーには勝てないだろうと勝手に分析してみました

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ