MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 

今日はブリオッシュを焼いてみた



前回作ったパンよりバターの量が倍以上、水を牛乳に変えた贅沢なパンです

過去Log。

見た目からして全く違い、バターの匂いが漂ってます
中も真っ黄色です
ふわふわで口当たりが良く、パンと言うよりケーキに近いかな

フランス王妃マリー・アントワネットが言ったと伝えられる「パンが食べられないのならお菓子を食べればよいのに」の「お菓子」とはこのブリオッシュの事なので、ケーキの様な食感も納得ですね

使用したのはこれ

1_convert_20150301143446.jpg

次はチョコチップ入りに挑戦する予定で、チョコチップも購入済みです

2015年02月27日

LIFE !

今日は『LIFE !』を観ました〜



雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティは、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者で、唯一の特技は妄想することだった
ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない事に気付いたウォルターはカメラマンを捜す旅へ出る
ニューヨークからグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤへと奇想天外な旅がウォルターの人生を変えていく・・・

妄想癖のあるイタいオヤジが、旅をする事によって成長していくストーリーですが、何だかどこかで観た事がある様な気がするなぁ・・・

空が飛べたら、透明になれたら、予知能力があったらと色々な空想をした事は誰にでもある様に、主人公は嫌な事があると妄想の世界に逃げ込んでしまう人間臭い人・・・

仕事のトラブルから旅に出かけ、その途上で成長していきますが、ちょっと有り得ない展開が多くて突っ込み所が・・・

しかし映像がとても綺麗なので、山や海の絶景が楽しめます
てか、そのくらいしか見どころが無いかも・・・

つまらなくは無いんだが、面白くも無いって感じかな
ラストも予想通りだったしなぁ・・・
ヒューマンドラマとしては浅い感じがしました

ところで俺もいつも予知能力を授かんねえかなぁと妄想してる・・・
何か一つ超能力を貰えるとしたら何かなぁ・・・やっぱり予知能力かなぁとか考えてます
そしてロト7を当てて遊んで暮らすんだぁみたいなね

まぁ実際そんな事はありえないので一生懸命働くしか無いんだけど、ロト7は買わなきゃあたらないので毎週買ってます
当たったらDVDじゃなくて毎日映画館で映画三昧で暮らすんだ

2015年02月26日

乙4類

この度『乙種第4類危険物取扱者』の国家資格を取得致しました〜

去年の11月末に取ろうと決心し、12月頭に試験申し込み
2月頭に試験を受け、本日合格通知が届きました

合格発表日にネットで結果を調べた時は一応合格にはなっていたが、やっぱり通知が来るまでは不安じゃん



ちょこちょこ郵便受けを覗いてたら、来たよ来ました合格通知

試験は
・危険物に関する法令
・基礎的な物理及び基礎的な化学
・危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法
から出題されるのだが、勉強してた時も一番苦手だった物理が案の定一番成績が悪かった様だ
てか、正解率なんて教えてくれるとは思わなかったよ

IMG_5109_convert_20150225121944.jpg

試験終了後に貰った封筒に、このハガキと必要書類を同封し、東京都知事へ免許を申請すれば晴れて免許が送付される手筈です

1_20150225123057c07.jpg

合格率は30%位と言う事なので、一発合格はまぁ優秀だろうと自画自賛

それにしても取得するまでに時間の掛かる免許でした
思い立ったのは11月だが、試験の予約を入れたのは12月に入ってすぐの事
なのに直近の試験でも2月の頭と言う事で、丸2ヶ月の空白が・・・
試験自体が2ヶ月に一回しか無い訳じゃ無く、申し込みが2ヶ月位前で終了してしまうのです
たとえば今日試験を受けている人は2ヶ月前に申し込んだ人達って訳で、車の免許の様に思い立った日に受けに行く事が出来る訳では無いし、落ちたらまた2ヶ月後になってしまいます

それは冗談じゃないって訳で、2ヶ月間みっちり勉強し脳細胞に詰め込みました
ちなみに、参考書一冊と問題集二冊を購入し勉強してたんだが、2ヶ月間で相当読み込みましたよ

1_20150225125040189.jpg

で、これから書類を郵送するのだが、免許交付が3月20日・・・
なんとここから更に1ヶ月待ちです

おそらく免許が手元に来るのは3月22日頃だろうか・・・
思い立ってから免許取得まで実に4ヶ月近く掛かる事になる
一発合格でこれだもの、落ちたらもう一回なんて気は無くなっちゃうよなぁ

乙4類とはガソリンや軽油・灯油等を扱える資格なのだが、そのせいなのか試験会場には若い子が多かった
ガソリンスタンドとかで使える資格なのでアルバイトに有利だとでも思っての受験なのだろうが、この若い奴らがまるでやる気無し・・・
試験会場に入るなり漫画を読み始めたり、携帯でゲームをし始めたりと、一体何しに来たのかと思う様な連中が大勢いた

これじゃあ合格率が30%しか無いのも納得だよなぁ・・・
逆にある程度の年齢の人達は試験開始ギリギリまで参考書を読みふけっていたのがとても対照的でした
年齢的に仕事で必要とか、忙しくて何回も受けになんて来られない人たちなんだろう・・・
当然俺もギリギリまで足掻く派でした

しかしこいつら、こんなんで受かる訳無えよなぁとは思ってたんだが、俺の前にいた学生風の7〜8人位のグループ、おそらく仲間で受けに来たんだろうが全員落ちてました
ネットの合格発表だと他の受かった人の番号も全部載ってるんだが、俺の前の受験番号が10人くらいスッポリと抜け落ちているので、これが奴らだろう

まぁ若いので仕方が無いし、そもそも申し込みから受験まで2ヶ月もあったらモチベーションを保てないよなぁ・・・
俺なんか逆に試験会場が笹塚なので、そんな所まで二度も三度も行ってられるかって感じでモチベーション上がりましたけどね

まぁ受かって良かった
肩の荷が下りたよ

2015年02月25日

ルパン三世

今日は『ルパン三世』を観ました〜



絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟
手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラがそこに収蔵されているのを知ったルパン三世は、天才怪盗として強奪不可能をうたったセキュリティーを突破してやろうと決意
銭形警部の追跡をかわしながら、仲間である次元大介、石川五ェ門と秘宝強奪計画を進めていく・・・

名作アニメのルパン三世をどうしてこんな駄作に出来るのか
ルパンの魅力はおっちょこちょいな怪盗と言った面なのだが、その辺が表現されておらず、妙に強いアクションスターの様に描いている点と、何と言っても雑なストーリーが全てを台無しにしている

ルパンの仲間として登場する泥棒達やハッカー等が前面に出過ぎているのも訳が分からん・・・

ルパン一味の活躍を描くべきなのに、最終的にハッカーの存在が無ければ作戦は成功しなかった様に思えるので、そう言った点からも『ルパン三世』と言う映画として失敗だろう

監督と脚本家はルパン三世をあまり良く知らないんじゃないか

配役も発表された時はマジかと思ったが、不二子以外は割とハマってたのは意外でした
黒木メイサはボリュームが足らない感じだね

これだけの俳優を起用してこの出来は、完全に監督の力量不足であろう
俳優の無駄遣いな勿体無い映画であった

2015年02月24日

カルパッチョ

今日はカルパッチョを作ったよ

1_20150223143404dee.jpg

本来カルパッチョは牛肉で作る物だが、なぜか日本では刺身で作る方がメジャーですね

と言う訳で、鯛の刺身、キングサーモンの刺身、タコの刺身、レタス、パプリカ、キュウリ、鮭がだぶるがスモークサーモンも入れました〜

ドレッシングは、酢、オリーブオイル、塩、レモン汁ですが、味をみながら作るので細かいレシピはありません
その時によって黒胡椒を加える事もあります

いつもはオニオンスライスも入れるんだが、息子が嫌いなので今回は無し
いくらを入れる事もあるが、予算の都合で無し

毎回材料も作る量も違うので、レシピなんて無いのです
自分の舌だけが頼りですね

当然合うのはワインですが、それでも俺は焼酎派
なので、カルパッチョをつまみながら焼酎を飲むのだが、意外と合うもんです

2015年02月23日

ホームベーカリー

ホームベーカリーを購入したので早速食パンを焼いてみた



なんだか炊飯器の様だが、これでパンが焼けるのが不思議だ

1_20150222153851c73.jpg

最初からアレンジするのもなんなので、レシピ通りにキチッと材料を計り投入〜
材料をぶち込めば全部やってくれるんだねぇ・・・
コネたら出して、みたいな手間が必要なんだと思ってたのでこりゃ楽チンだ

1_2015022215444155b.jpg

スイッチを入れてから3時間半程した辺りで部屋中にパンの良い香りが漂いはじめ、4時間で焼き上がり〜

1_20150223081950ede.jpg

スライスして食ってみたんだがこれが美味い

2_201502230819529ea.jpg

4時間も掛かるとは思わなかったのでおやつにしようと午後に作り始めたんだが、出来上がった時には夕飯に・・・
夕飯を食べながらちょっと試食して、明日の朝飯にしようかと思ってたんだが、あまりの美味さに息子と二人で一斤丸ごとペロッと食べてしまった
夕飯とは別にですよ

焼きたてが美味いのは当たり前だが、それを差し引いてもかなり美味いぞ
味がものすごく濃厚で、何と言ってもモッチリ感が凄い
一口大にちぎって口に入れたんだが、モチモチし過ぎで喉を通っていかない程の弾力です
犬にも少しあげたんだが、飲み込めなくてしばらくモグモグしていた程です
お年寄りには危険なパンかも

初めて作るので間違いの無い様にこちらの商品を使いました

main-q5q67.jpg

ホームベーカリー用に作られてる商品なので、この箱に入っている全てと水とバターを入れるだけで出来上がります
そんな簡単なのにこの美味さ

この粉が凄いのか、ホームベーカリーが凄いのか分かりませんが、一箱350円程だったのでコスパも悪く無い

このシリーズが8種類程あったので、次は違うのにするか、はたまた自分でブレンドしてオリジナルを作るか悩ましい所です

2015年02月22日

STAND BY ME ドラえもん

今日は『STAND BY ME ドラえもん』を観ました〜



東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太
ある日、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる
のび太が作った借金が原因で迷惑をこうむっていたセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ
こうして、のび太はドラえもんと暮らすことになり・・・

子供の頃から慣れ親しんで来たドラえもんだが、声優が変わってからは全く観る事は無くなった・・・
だって違和感ありまくりじゃありませんか
小さな子供ならともかく、昔からあの声でなじんで来た世代にはどうしてもねぇ・・・

そんな声優交代から10年がたち、しかも初のCG作品と言う事なので久しぶりに観てみました
声優が変わった時に2〜3回TVで観て、あまりの違和感っぷりに全く観なくなったのでおよそ10年ぶりのドラえもんである

たいがいの人は知っているであろう、のび太の結婚の話や、ドラえもんが未来に帰ってしまう有名なストーリーを中心に、色々なストーリーを繋ぎ合わせたモノなので、ハッキリ言って目新しさはありません

なのに泣いてしまう俺は涙腺が壊れているのだろうか
ストーリーも展開も全て分かるのに泣けてしまうのは、それだけ優れたストーリーなんだと信じたい
決して歳を取って涙腺が緩んだせいだけじゃ無い筈だ

わざわざCGで作った意味は正直見いだせないが、大人も子供も楽しめる素晴らしい作品である事は間違い無いし、ディズニーやピクサーにも負けないCGは見事である

子供には良いかも知れないが、大人が観るとストーリーが丸わかりなのがちょっと残念だったので、少しひねってくれればもっと良かったと思う

2015年02月21日

それでも夜は明ける

今日は『それでも夜は明ける』を観ました〜



1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモンは、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう
狂信的な選民主義者エップスら白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける
やがて12年の歳月が流れ、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バスと出会う・・・

奴隷制度と言う物が過去には本当にあったのだと言う事がとても恐ろしく感じる映画でした
主人公は自由黒人の身分なので本来は奴隷にはされない筈なんだが、奴隷を売って儲けている白人に拉致され売り飛ばされてしまう・・・
12年の歳月を経て自由の身になれた訳だが、これも異例中の異例だそうである
異例とは言え、自由黒人と言う身分であったから帰って来れた訳で、一緒に働いていたその他の人達はそのままである・・・

身分がどうあれ、他人を奴隷として売買して良い訳が無いのだが、それが法律で認められていたアメリカと言う国には驚くしかありません

現在では勿論奴隷制度なんてモノは無いし、表向きは人種差別も無い事になっていますが、今も人種差別は間違い無く残っており、先日も黒人が白人警官に射殺されて大問題になってましたよね

明らかに黒人側に非があっても、射殺したのが白人だと言うだけで問題になる風潮もどうかと思いますが、奴隷制度という忌まわしき過去があったアメリカにおいては、黒人側の言い分も分からなくは無いと言うか・・・
とても難しい問題ですね

白人が優れていて有色人種が劣っているなんて、一体差別主義の人達は何を根拠にしているのだろうか
そう言う人達がこの映画を観たらどんな感想を持つのか知りたい所である

最近この手の映画が沢山作られているが、それらを観る度につくづく日本人に産まれて良かったと思うなぁ・・・

2015年02月20日

冷凍卵

ネットで話題の『冷凍卵』を作ってみた
作ってみたと言っても冷凍しただけなんだが、そもそも卵なんて冷凍しちゃいけない食材ってイメージがあるので、半信半疑ではあったが物は試しと実行してみたよ

卵を買って来て冷蔵庫の奥へ入れてしまい、少し凍りかけたら殻が割れてしまった経験から、まずはジップロックへ入れて割れたときの対策をして冷凍庫へ



そのまま一日かけて冷凍したんだが、取り出してみたら案の定ヒビが入ってた

1_201502190954267e4.jpg

で、今度はこれを解凍する訳だが、殻を剥いた状態で放置しておいて3時間以上掛かった・・・
と言う事は、今後これを食べたいと思ったら3時間以上前に冷凍庫から出しておかないと行けないと言う事か
季節的な問題もあるとは思うが、ちょっと面倒だな

1_20150219100430cf0.jpg

シンプルにTKGで食べてみた
御飯の上に黄身だけ乗せてみたらまん丸のままなので見た目に楽しい

1_201502191011028e4.jpg

割ってみたらまだ少し凍っていたので、御飯の熱で解凍すべくそのまま放置し、良い感じに溶けた所で醤油をたらし食べてみた

1_20150219101427472.jpg

適度に水分が抜け、濃厚でクリーミーな黄身になっている
白身も食べてみたが、生卵の時よりさらさらしていて食べやすい

しかし正直なところ、こないだ作った醤油漬けの方が美味いなぁ・・・

過去Log。

溶けるまでの時間が煩わしいので何か良い方法は無いかと検索してみたら、冷凍卵の卵黄を醤油漬けにすると、生と比べてあっという間に味が染み込むと言う記事を見つけた
で、早速実行
今回は麺つゆで漬込んでみた

1_20150220222439495.jpg

20分程で味が染み込み、麺つゆ漬けの出来上がり
やっぱり漬込んだ方が美味しい

生卵で作るよりは確かに早く作れるが、それでも3時間半はかかる・・・
でも生卵で作ると、作った分は早く食べちゃわないといけないが、この作り方なら冷凍卵さえ作っておけば3時間半で醤油漬けが作れると考えれば良いんだな
室温次第ではもっと早くなるだろう
生卵で作った時の様に、早く食べちゃわなきゃって事も無くなるしな

冷凍卵を常備し、おやつの時間くらいに冷凍庫から出しておけば夕飯の時間に丁度良いくらいか

しかし、コンニャクとか豆腐、ジャガイモ等、冷凍しちゃいけない食材ってイメージが強い卵だったが、発想の転換ってのは素晴らしいね
固定観念を捨てる事が大事なんだね
ゆで卵なんて冷凍したら白身はゴムみたいになっちゃうから、当然生も駄目なんだと思ってたよ

美味しい食べ物が世に増えるのは大歓迎です
痛風上等の覚悟で今後も色々食べていきたいと思う所存であります

2015年02月19日

幕末高校生

今日は『幕末高校生』を観ました〜



1868年、幕末期の江戸・・・
迫り来る新政府軍と幕府軍の戦闘を避けたいとする勝海舟は、新政府軍参謀・西郷隆盛に和平交渉の使者を送る
その返事が来ない事に気をもむ中、彼は幕府が捕らえた未来からやって来たと言い張る女教師・未香子と教え子・雅也の面倒を見る事に
一方の未香子は自分達と一緒に江戸時代へとタイムスリップした他の教え子を捜して未来に帰ろうとするが、目の当たりにしている出来事が史実と違う事に大きな不安を抱く・・・

高校生が幕末にタイムスリップする事で歴史に何か大きな変化でも与えるのかと思ってたんだが、何の事は無く、江戸無血開城と言う歴史上の出来事に立ち会っただけで、何の為にタイムスリップしたのか分からない映画でした
過去に関わった事で未来が大きく変わったりしてれば面白かったのだが・・・

ただ、ヘタにストーリーに凝っていない分、歴史に詳しく無い人でも気楽に観れる映画ですね

歴史好きな人が観たらとんでもない映画かも知れないが、豪華俳優陣や若手俳優陣を起用したドタバタコメディーだと思って観れば十分楽しめます

柄本親子の競演って初めて観たなぁ・・・
川口春菜がいつもと違うギャルっぽい役だったが、とても可愛いです

2015年02月18日

デッド or キル

今日は『デッド or キル』を観ました〜



あるゲームのプレイヤーとして、大富豪の館に集められた崖っぷちの男女8人
ゲームのルールは簡単。プレイヤーにはまず、2つの異なる選択肢が与えられる・・・
例えば魚を食べるか、肉を食べるか、といったようなことだが、もちろん、実際の選択肢はいずれも、そんなに簡単に選べるようなものではない
しかしプレイヤーは制限時間内に、そのいずれかを絶対に選択しなければならない
選ぶことができなければ、その時点で失格し、ゲームからは<排除>される
そして選んだ時点で、例えそれが、誰かの痛みを伴うものであっても、絶対に実行しなければならない・・・

自分を刺すか相手を刺すかと言った感じの究極の二択を選びながらゲームが進行していき、最後に一人だけが生き残ると言うありふれたストーリーだが、心理戦と銘打ってる割にはそんな事も無く、ただ人間の醜さだけが前面に出ていて不快感の残る映画でした
ラストで主催者に何らかの罰が与えられれば面白かったのだが、それどころか優勝者にすら救いの無いラストは観ていて切ない・・・

グロいシーンの直接的な描写が無いので、その手が苦手な人でも観れる作りではあるが、観た後は鬱になる事必死です

2015年02月17日

MacX DVD Ripper Pro

OS X Mavericksにアップデートしたせいで、Mac The Ripperが使えなくなってしまい非常に不便をしていたのだが、やっとそれに変わるソフトを見つけたので早速入手しました

その名は『MacX DVD Ripper Pro』



DVDをMP4、H.264、MOV、FLVMPEG、M4V、AVI、QTなどへ変換することができ、iPhone 6/6 Plus/5s/5c/5/4S、iPad mini 3/2、iPad Air/ Air 2、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPod、Apple TV、iTunes等のデバイスへの変換も可能なオールマイティーなソフトです

リッピングが難しい最新のディズニーコピープロテクトも難無く突破出来ます
HPで思いっきりそう書いてありますが、2012年10月1日より「改正著作権法」が施行され、リッピングが違法行為となった筈なんですが大丈夫なの

ともかく、このソフトと『Toast Titanium』があれば動画関連は完璧ですね

2015年02月16日

春を背負って

今日は『春を背負って』を観ました〜



立山連峰で暮らしてきた長嶺亨は、山小屋を経営する厳しい父・勇夫に反発し都会で暮らしていたが、父が亡くなったため帰郷する
そこで気丈に振る舞う母やその姿を見つめる山の仲間、遭難寸前で父に救われ今は山小屋で働く高澤愛らと接するうち、組織の歯車として働く今の生活を捨て山小屋を継ぐと決める・・・

監督が実際に俳優陣を山に登らせて撮影する事にこだわったと聞いていたので期待して観たんだが、山の映像は確かに素晴らしいが、ストーリーが薄っぺらくて途中で展開が予想出来てしまった

悪役と言うか、悪い人が一切出て来ないので盛り上がりに欠けるストーリーであり、主人公が山小屋を継ぐ気になった理由がイマイチ曖昧なので感情移入出来なかった・・・
山登りなんてした事の無い俺が観ても、山ってこんなに甘く無いだろって描写が多々あり、本物の登山家が観たらどう思うんだろ

面白く無いって訳じゃ無いが、山の映像美にばかり重点を置きすぎて、ヒューマンドラマの部分が薄いのがイマイチだった・・・

2015年02月15日

ペタル ダンス

今日は『ペタル ダンス』を観ました〜



大学からの友人である、ジンコと素子
ある日、同じく大学時代の友人で、一人だけ地元で暮らしているミキの妙な噂を耳にする
それは、彼女が自分から海に飛び込んで溺れたものの、助かったというものだった・・・
ジンコたちは休みを合わせ、うわさの真相とミキの様子を確かめようと、彼女のいる町へと向かうことにする
ジンコが勤め先の図書館で出会った原木も運転手として加わり、一泊二日のスケジュールで車で旅をする三人だったが・・・

意味の分からないストーリーと、聞き取りづらいセリフ、ダラダラと間のありすぎる会話等、観ていて非常に退屈な映画でした
女優陣は豪華であり、セリフを喋ってると言うより、全てアドリブで喋ってる様でリアルな感じはするのだが、いかんせんそれを映画で観せられると駄目ですねぇ
全然ストーリーが進んで行かないので眠くなっちゃいました

若い女性をターゲットに『おしゃれな映画』を作りましたって感じのあざとさが感じられ、おっさんが観るにはかなりキツかったです

2015年02月14日

奴隷区 僕と23人の奴隷

今日は『奴隷区 僕と23人の奴隷』を観ました〜



刺激のない単調な日々を過ごすフリーターの大田ユウガと冷めた視線で物事を捉える荒川エイアは、異様なサバイバルゲームに参加
それは他人を従属させる器具「SCM」を歯の裏に装着して自由な方法で勝負し、勝者は主人に、敗者は奴隷となって、いかなる命令にも従うというものであった
ホスト、OL、牧師、風俗嬢、教師、小学生など、年齢も肩書もバラバラな敵と勝負を進めていく中、ユウガとエイアはSCMにまつわる驚愕の真相を知ることになる・・・

いや〜酷い映画でした
負けたら相手の奴隷になると言う設定は面白いが、まずその器具に違和感がありまくりです
みんな同じ形をしたマウスピースの様な物を口にはめる訳だが、老若男女、果ては犬まで同じ物をはめるなんて有り得ないだろ
口の中の大きさなんてみんな違う筈なのに、ぴったりハマってるのはおかし過ぎ・・・

自分の意志で奴隷になるのでは無く、脳に何らかの影響を与えて強制的に奴隷にするのに、勝負の方法がじゃんけんだとか鬼ごっこだとか・・・
そんなくだらない勝負でヘタすりゃ一生を棒に振っちゃうかもしれないんだぜ
カイジとかデスノートみたいな高度な心理戦ならともかく、じゃんけんで負けて一生奴隷とか冗談じゃないから

ちゅ〜か、秋元才加ってブサイク過ぎませんか
弟の初恋相手が姉役の秋元才加って設定だが、どうにもゴリラにしか見えない女が初恋相手って言われても納得がいかなくて、弟は馬鹿なのかなぁと思うと映画の中に感情移入も出来ず・・・

ありえない器具、ありえない勝負、ありえない恋模様と、最後まで観るのが拷問の様な映画です
23人の奴隷と言いながら23人出てこね〜し・・・
想像通り東京23区が名字になってる訳だが、我が江戸川区はいねえのか
と思ったら、リュウオウ様とやらがどうやら江戸川区らしいです
やった〜 かなり強いヤツじゃん

鳥居みゆきの基地外っぷりが一番見どころあったかなぁ・・・

2015年02月13日

壷ニラ

『らあめん花月 嵐』にある『壷ニラ』を再現しようと試行錯誤して来たが、だいたい出来上がったので忘れない様にここに書いておく事にした

まずはニラを好みのサイズに切り、さっと水洗いして水気を切る



豆板醤大さじ2、コチュジャン小さじ1、ウェイパー小さじ1、醤油小さじ1、胡麻油小さじ1、塩少々、ニンニク1片をみじん切りにした物を混ぜる

1_201502121302410c9.jpg

ニラを加え混ぜ合わせる

1_20150212130501092.jpg

タッパーに入れ、冷蔵庫で一晩寝かせれば完成です

1_20150214153543663.jpg

数時間程度漬込んだだけでも十分美味しいですが、一晩くらいおいた方が適度にしんなりして美味しい感じです・・・
まぁその辺は好みですね

以前は一味唐辛子に色々な調味料を混ぜ合わせて作ってたんだけど、豆板醤とウェイパーで簡単に作れちゃう事を発見したのでそれ以降はこの作り方ですね

過去Log。

甘みを出す為にコチュジャンを加えてみましたが、激辛が良い人は不要だし、もっと辛い方が良い人は豆板醤の量を増やせばOKです
砂糖や味醂を加えて甘みを出した事もありますが、ちょっとベタつく感じの甘さになってしまった・・・
その方が良いって人もいるかも知れませんのでやはりお好みですね

『らあめん花月 嵐』のオリジナルにはニラの茎の部分は入ってなかった様に記憶してるんだが、ウチでは全て投入です
茎の部分も歯ごたえがあって美味しいです

自分的に満足の行く出来になったのだが、しばらく『らあめん花月 嵐』に行ってないのでオリジナルの味を忘れちゃったよ
この作り方でほぼ同じ味になってるとは思うのだが・・・

もしかしたらオリジナルより美味いかもしんねえな
自分の好みに近づけて作ってるので当たり前っちゃあ当たり前なんだけどね

それにしても、ニラ、豆板醤、コチュジャン、ニンニク、胡麻油と匂いのキツい物ばかり入っているのでタッパー程度では冷蔵庫の中が凄い匂いです
冷やさなくても美味しいので外に出しておいても良いんだが、すると今度は家の中が凄い事に

スクリューキャップ式の瓶かなんかに入れた方が良さそうだ
鮭フレークの瓶が空きそうなのでそっちに移すかな

ラーメンのトッピング、御飯のおかず、焼いたお肉で巻いて食べる等、どんな食べ方でも美味しいです
お試しあれ

2015年02月12日

スイートプールサイド

今日は『スイートプールサイド』を観ました〜



高校1年になっても毛が生えない事に疑問を抱く太田年彦は、同じ水泳部の毛深い女子、後藤綾子の事を、陰で羨ましいと感じていた
ある日、綾子に毛深い事を相談されその悩みを真剣に聞いていた彼は、「私の毛を剃ってくれない?」と思いも寄らぬお願いをされ仰天する
それ以来、二人だけの秘密の関係がスタートし・・・

毛が生えなくて悩む男子と、毛深くて悩む女子のストーリーですが、キャッチコピーが『青春剃毛映画』って、どんなジャンルやねん

男子の方はともかく、毛深くて悩んでる女子が水泳部ってのはどうにも納得出来ないなぁ・・・
一生懸命処理して隠してるならともかく、自分じゃ剃れないからってボーボーのまま水着になれますかね
女子高生ですよ
いくら自分には水泳しか取り柄が無いからって、有り得ねえだろ

毛の薄い男子に悩みを相談し、あまつさえその男子に毛を剃ってくれとお願いし、脇毛まで剃ってもらう・・・
ちょっと有り得なさすぎる設定にドン引きです

しかしその無茶な設定ながら最後まで楽しく観れたのは意外だった

思春期に毛の事で悩むのは有りそうな話なんだが、それを異性に剃らせるって〜のがなぁ・・・
そこん所だけ何とかすれば、思春期を描いた青春ストーリーとしては良く出来た映画だと思うんだが

2015年02月11日

陽あたり良好!

『陽あたり良好!』のDVD-BOXを入手しました



リアルタイムで観てたのは20歳位の頃だろうか・・・
毎週一話を30分でやってたのだが、観れなかった回もあり残念に感じていたんだが、全48話が収録されたDVD-BOXを見つけたので入手した

OPやEDを飛ばして観たとしても全部観るには相当掛かりそうである
観てない映画も一杯たまってるし、忙しいなぁ・・・

2015年02月10日

高地戦

今日は『高地戦』を観ました〜



1953年、韓国と北朝鮮が激戦を展開するエロック高地
人民軍の内通者を調査するためにワニ中隊にやって来た韓国軍防諜隊中尉のウンピョは、戦友のスヒョクと再会する
しかし、スヒョクは異例の出世を遂げ、人が変わったように冷酷になっていた
そんなある日、ウンピョは隊員たちと北との内通を示す証拠を目撃し・・・

朝鮮戦争を題材とした作品ですが、韓国の戦争映画はとてもクオリティが高く素晴らしい
現在も38度線を境に緊張状態にある朝鮮半島なので、リアリティは半端ないです

エロック高地を北と南で奪い合っている最中、停戦協定が結ばれる・・・
生きて帰れると思った戦士達だが、停戦協定の発布までの残り12時間で1mでも領土を広げようと考える馬鹿な上層部の命令により、戦士達は最後の戦いを始めほとんどが戦死してしまう・・・

現代に生きる俺らからしてみれば、後12時間なんだから黙って待ってりゃ良いじゃんと思うのだが、戦場において上官の命令は絶対なのであろう、北も南も一斉に戦闘を始める

戦争映画の名作である『プライベートライアン』に作りが似ていたが、この映画も負けないくらいの素晴らしい出来である
こういう映画は沢山作って、戦争の悲惨さを世界に知らせるべきだな

北のスナイパーが女性ってのはちょっとリアリティに欠けるかな・・・
あの国で女性が戦場に行くなんて事は無いんじゃないかなぁ

2015年02月09日

OBLIVION

今日は『OBLIVION』を観ました〜



エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年・・・
生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパーだけが地球に残って上空から偵察していた
パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう
混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチという謎の男
彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに・・・

スケールが大きく映像も美しいのだが、ちょっとストーリーが難し過ぎて途中分からなくなる箇所がちょいちょいと・・・
最後まで観れば理解出来るんだが、一回最後まで観てストーリーを把握してからもう一回観ると面白そうである

SFとしてのバトルシーン等は見応えがあり、近年のSFとしては良い出来の部類に入る良作だ
時間があればもう一度最初から観てみたい映画ですね

2015年02月08日

TANCOBUCHIN vol.2

たんこぶちんの『TANCOBUCHIN vol.2』を入手しました



次世代ナンバーワンガールズバンドを 目指す彼女たちの魅力がたっぷり
さらに加速するロックビートでスケールアップしたメロディーとサウンドをしっかり構築し、マドカの魅力を伝えるバラードも含め、BONUS TRACK2曲を加えた全8曲の2ndアルバム
『泣いてもいいんだよ』のカヴァーも収録されてます

1.Alright !!
2.うたひかれ
3.涙
4.トゲササル
5.Re:GiRL
6.We are the Girls Band !!!!! - short ver.
7.わや!
8.泣いてもいいんだよ

今日は『TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ』を観ました〜



数多くのトライブがひしめき、それぞれが自分たちの暮らす街を暴力で牛耳る近未来のトーキョー
ブクロWU-RONZを率いるメラは、何かと敵視していたムサシノSARUのメンバーである海と衝突する
そして、それが引き金となって、シンヂュクHANDS、ブッバ家や怪しげな者たちを巻き込んだ一大抗争が勃発してしまう
トーキョーの各地で暴力が吹き荒れるが、その一方でさまざまな愛と友情をめぐるドラマも交錯していく・・・

全編通して台詞がラップなので、ラップの嫌いな俺には観ているだけでイライラする映画でした
その上、ストーリーも演出も最低レベルであり、最後まで観るのは苦痛以外の何物でも無かった
一体何を考えてこんな映画を作ったのか不思議だが、原作漫画があるらしいねぇ・・・
監督が園子温で、こんだけ豪華な俳優陣を使ってこの出来じゃどうしようもないね
ラップ好きな人ならもしかして観れるレベルなのかも知れないが、俺的には数ある邦画の中で最低レベルと太鼓判を押せる駄作でした

2015年02月06日

エイトレンジャー2

今日は『エイトレンジャー2』を観ました〜



街を支配していた悪の組織「ダーククルセイド」が壊滅してから5年、エイトレンジャーの活躍によって一見平和になったかのように見える八萬市だが、一方で年間数百に及ぶ人が行方不明になる不可解な事件が発生していた
週刊誌記者・西郷純は、事件の核心に迫るべくエイトレンジャーの周辺を調査するが・・・

前作に比べるとシリアス感が増したストーリーになっているが、正直パワーダウンしたかなぁって感じでした
それでも関ジャニの個性が良く出ていて、とても楽しい映画でした

前田敦子演じる記者の言葉遣いが俺的に全くアウトなので嫌悪感を感じたのが残念な所かな・・・
あんなキャラにしなくても十分ストーリーは回ると思うんだがなぁ

アイドル映画ではありますが、ファン以外が観ても楽しめる良い映画です

2015年02月05日

バトルフロント

今日は『バトルフロント』を観ました〜



愛娘マディの為にも、犯罪や暴力とは無縁の生活を送ろうと決意した元麻薬潜入捜査官フィル
亡くなった妻の故郷である田舎町に移り住んだ彼らだったが、町を支配する麻薬密売人ゲイターが近づく
ある企みを実現させるために二人を利用しようと、ずる賢い手段を次々と繰り出していくゲイター
マディの身に危険が迫ったことで怒りを抑え切れなくなったフィルは、単身でゲイターと仲間たちを倒そうとする・・・
シルヴェスター・スタローンが製作と脚本を手掛けたアクションサスペンス

主人公の異常な強さが観ていてスッキリします
ただそれ以外にこれと言った見所は無く、予想通りの展開と結末だったのがおしい所です

ジェイソン・ステイサムってアクションは素晴らしいんだが、今ひとつ作品に恵まれていない気がするなぁ・・・
出演映画は全てそこそこの出来で、B級感が拭えない
エクスペンダブルズにも出ているが、シュワちゃんやスタローンに隠れてしまっている・・・
もっとこう何と言うか、ジェイソン・ステイサムを生かしきれる脚本の作品に出演出来ればと思うのだが・・・

一番の見所は、ハゲが最高に似合ってるジェイソン・ステイサムのロン毛姿が見れる所か

2015年02月04日

NURO 光

我家のネット回線は長い事『au 光』だったのだが、この度So-netの『NURO 光』に乗り換えました
魅力は何と言っても世界最速の下り最大2Gbpsと言う速度
今の所一般向けの光回線で2Gbpsを実現してるのはNUROだけですが、乗り換える気になった理由は他にもあるのでちょっと順を追って書きたいと思います

まず2週間程前に宅内工事をし、光キャビネットを取り付けました



そして本日屋外工事をして光ケーブルを自宅内に引き込み、NURO開通です

1_201502031307184e6.jpg

ここで乗り換える気になったメリット1ですが、この工事は基本工事費4万円なのですが、キャンペーン中につき無料です

auからNUROへ乗り換えた訳ですが、光電話をナンバーポータビリティで番号そのままで使う為に、電話の移行が完了するまでの一週間程は『au 光』と『NURO 光』の2回線が重複したままです
それは別に構わないんだが、auのONUとTA、NUROのONUとTA、電話機、そしてAirMac Expressで配線がゴチャゴチャです

1_20150203125232042.jpg

まぁ一週間程してNURO 光電話が開通すればスッキリするでしょう
メリット2ですが、auは2年契約をしているので途中解約による違約金が発生してしまいますが、それを補う為にSo-netから3万円のキャッシュバックがあります

早速ネットに繋ぎ、回線速度を測ってみました
まずは『au 光』の有線LAN

1_201502031329127e5.jpg

次に『NURO 光』の有線LAN

1_20150203133243162.jpg

お〜〜〜〜〜〜
『au 光』が100Mbpsで『NURO 光』が2Gbpsなので単純に考えれば20倍の速度ですが、あくまで理論値なのでそれほど期待はしていなかった・・・
正直2〜300Mbps程度しか出ないだろうが、動画の閲覧等で安定するだろう位にしか考えてなかったのでこれは大きな誤算だった
勿論嬉しい誤算であるが、下りでおよそ15倍、上りでおよそ10倍の速度はマジでビックリした

次に『au 光』の無線LAN

1_20150203134425f0e.jpg

そして『NURO 光』の無線LAN

1_2015020313481019f.jpg

下りは2倍までは行かないが確実に速くなっている
上りに至ってはほとんど変化は無いが、無線LANの最高速度が450Mbpsなのでこれはどうしようもないかな・・・
ちなみに『NURO 光』のONUには無線LANの機能が付いているのでそっちで計った数値なんだが『AirMac Express』で計っても変わらなかった
なので『AirMac Express』は外してしまう予定です
せっかくONUに無線LAN機能が付いてるんだから使わないと勿体無いし、配線もスッキリするしね

ここでメリット3だが、無線LAN機器を持ってなくてもWi-Fiが使える様になります
まぁ俺にはたいしたメリットでは無いが・・・
基本的にパソコンは有線LANだし、Wi-Fiはあくまでゲームの為に繋いだ物なので、喜ぶのはネットゲームが快適になる息子の方だな

と言う訳で劇的に速くなった我家のネット回線だが『NURO 光』が始まった去年の春頃からずっと気になっていた
速くなるのは分かりきっているのだが、デメリットとして工事費の高さ、宅内工事と屋外工事で2日間は立ち会わなければならないし、メールアドレス等も変わってしまうので面倒だと言う思いがあり今まで乗り換えずにいた

しかし前述したメリットに加え、毎月の基本料が『NURO 光』の方が安いし、我家は携帯がSoftBankなので『NURO 光電話』と『ホワイトコール24』と『スマホBB割』を組み合わせれば、光電話とSoftBank携帯間は24時間無料になり、スマホ1台当たり最大で1,522円安くなる
仮に4人家族で全員SoftBankのスマホを使ってれば、それだけで月に6,000円程浮く計算になり、『NURO 光』の基本料金がただになってしまう様な感じだ
開通月も基本料金無料だしね

デメリットを考えても乗り換えた方が良いのは明白である為、決行致しました
フレッツが『ギガ速い』とかってCMをやってますが、それでも1Gbpsだかんなぁ・・・
そのうち『NURO 光』よりも速いのが出て来るだろうが、そしたらその時考えれば良い事で、今の時点では速度的にも料金的にも『NURO 光』がベストチョイスだと思います

この後、『NURO 光電話』が開通し次第、auへの解約の手続き、メールアドレスが変わってしまったので色々な所に登録してあるメールアドレスの変更をしなければなりません
ハッキリ言って面倒臭いですが、ネットが速くなった上に基本料金が安くなり、携帯代も安くなり、キャッシュバックで残ったお金が懐に入るので頑張ってやらなくちゃな

2015年02月03日

キカイダー REBOOT

今日は『キカイダー REBOOT』を観ました〜



日本政府は人間の力では対応できない問題をロボットに解決させるARKプロジェクトを進めていたが、その中心人物であるロボット工学の世界的権威・光明寺信彦が実験中の事故で命を落としてしまう
プロジェクトは光明寺のライバルだった神崎と国防大臣・椿谷に引き継がれるが、椿谷は計画を完成させる鍵となるものを光明寺の子どもミツコとマサルが握っているとにらむ
椿谷の魔の手が迫るミツコたちだったが、その前に光明寺が開発した良心回路を内蔵したロボット、ジローが現れる・・・

現代っ子がキカイダーを知っているとは思えないので、リアルタイムで観ていた世代の為の映画だろう
小学生の時分に観ていたので、もう40年位前になるのかな
やはり造形は昔のソレとは比べ物にならない位格好良いのだが、良心回路や左右の色が違う件、敵が吹く笛の音を聞くと苦しみ出すと言った定番の設定に対して深い説明が無いので、オリジナルを知らない子供には分かりづらい内容なのでは無いか
そう言った点からも大人向けの特撮映画である

子供時代に観ていた時から思っているが、キカイダーよりハカイダーの方が圧倒的に格好良いと思うのは俺だけか
今作でもその格好良さは健在で、KAWASAKI Z1000に乗って登場した時はぶっ飛んだ

映画自体は面白いと言うより懐かしいと言った感で観ているだけで、特別これと言った感想は無いが、エンドロールで流れるED曲や、TV版のキカイダーが観れたのは懐かしくて良かった
正直そこがこの映画の一番の見所かも知れん

それにしても原作通りとは言え今時ギターを背負ったヒーローとは・・・
小林明じゃねえんだから、その辺は変えても良かったんじゃないかね

キカイダー01やビジンダーも出てくれば遥かに面白くなったと思うのだが、あいにく出演は無かった・・・
次回作に期待したい

2015年02月02日

猫侍

今日は『猫侍』を観ました〜



江戸時代末期、かつて一流の剣の使い手と恐れられた斑目久太郎も、今やしがない浪人暮らし
ある日、彼の元に久しぶりに仕事の話が舞い込むが、何とそれは対立する一家の親分がかわいがっている猫を暗殺せよとの命令だった
久太郎はやむを得ず仕事を引き受けるが、踏み込んだ屋敷で彼を待っていたのは愛らしい白猫だった・・・

TVドラマの映画版らしいですが、ドラマの方は観た事がありません・・・
てか、やってたのも知らないです

猫好きにはたまらなさそうな映画でしたが、俺的には主人公の心の声がツボでした
癒される時代劇と言う珍しい映画ですが、ほっこりした気持ちで楽しめました

2015年02月01日

カーテシ交換

先日の中途半端に降った雪と雨のせいで車がドロドロになってしまったので、強風吹き荒れる中洗車をしました
前回掛けたガラスコーティング系ワックスがまだまだ効いているので、洗車して拭きあげただけでこの輝きです



時間が余ったので前から考えていたカーテシランプの色を変えるべく、スーパーオートバックスへ行き、赤色LEDを購入して来ました
前回ホワイトのLEDを入れたんだが、ドアを開けた時に赤い方が良いんじゃ無いかと思ってずっと考えてた・・・

過去Log。

とりあえず1カ所交換したが、こんな感じです

1_2015013118061897e.jpg

勿論その後ドア4枚分全て交換して終了〜

暗くなってから写真を撮ってみたよ

2_201501311806191c3.jpg

う〜〜ん怪しい雰囲気が素晴らしい
もっと足下が暗くなっちゃうかと思ったんだが、全方位性LEDと言う物をチョイスしたのでそのおかげなのか、とても明るい
でもお化け屋敷みたいだ

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ