MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2014年10月31日

OS X Yosemite

『OS X Yosemite』が発表されてから2週間が経ちましたが、そろそろ良い面と悪い面が出て来た頃じゃないかな



ちょっと検索してみただけでもやっぱり沢山の情報があって、より使いやすくなったってのもあれば、○○○のソフトが動かないとか、wi-fiが繫がらないだとか色々です・・・

調べた限りでは俺の使用環境ならアップグレードしても大丈夫そうだが、今現在『OS X Mavericks』で不都合は無いのでまだ待ちかな

ちゅ〜か、Mavericksの不具合もまだ残ってて悩まされてるのに、更にアップグレードしたらどうなっちゃうのか不安しか無いよ
今の不具合が解消される可能性は勿論あるが、もっと増える可能性だってあるからなぁ・・・

APPLEの最新アップデータをすぐに入れる人を『人柱』とか呼んでる人達もいるくらいAPPLEのメジャーアップデートは怖いものなので、やはりもう少し待とう
iMacのスペック的にも不安だしね・・・

Time Machineでバックアップを取ってからやれば問題は無いのだが、俺はTime Machineを使ってない・・・
仕事で使ってる訳じゃないので消えて困るデータなんてそんなに無いし、唯一絶対消えちゃ困る写真データは手動でこまめにバックアップしてるので問題無い
消えて困るのは写真データだけなので、それをバックアップする為だけにHDDを繋ぎ、なおかつ常に電源を入れておくってのに抵抗があるので、Time Machineを使わずに手動でやってます

HDDは余っているのがあるので、もう少し待ってから試してみようかな

2014年10月30日

神様のカルテ 2

今日は『神様のカルテ 2』を観ました〜



妻・榛名の出産を間近に控えた内科医の一止は、一層仕事に励んでいた
そんな折、大学時代の同期で親友のエリート医師・辰也が本庄病院に赴任してきて一止を喜ばせる
だが、彼は勤務時間が終了するとすぐに帰宅し、時間外の呼び出しにも全く応じない辰也の医師としての態度が理解出来ず・・・

前作同様ストーリーは素晴らしいのだが、やはり主演の演技力に難有りである
前作では宮﨑あおいとの演技力の差が激しかったが、今回はそこに藤原竜也まで絡んで来てしまったのでさらに棒演技が際立つ残念な結果に

ちゅ〜か、櫻井翔って前作より太ってませんか
あんな激務をこなしている医者が前作より太ってるってのは物語にリアリティが無くなってしまうので、役者をやるならその辺は頑張らないと・・・

ストーリーが良いだけに勿体無い作品です
最初から藤原竜也と宮﨑あおいで良かったんじゃねえの
なんて事を言うとジャニオタに殺害予告を出されそうなのでこの辺で・・・

2014年10月29日

同一人物でしょ?

田中麗奈と家入レオって違う人だったんですね
田中麗奈のミュージシャンとしての名義かなんかが家入レオって言うんだと、本気で信じてた



柴咲コウがRUIと名乗ってる様な、そんなもんだと思ってたよ

1_convert_20140923220439.jpg

田中麗奈にも家入レオにも全く興味がないので、テレビかなんかで見かけた時に、田中麗奈が歌手デビューしたんだなと勝手に思い込み、そのまま現在に至る・・・

そしてネットで『田中麗奈と家入レオって似てるよな〜』みたいな記事を見つけ、
えっっ別人なのって感じでした

長澤まさみと鈴木ちなみの違いも分からねえしなぁ・・・
何でこんなに似た様な顔がいっぱいなんだ
まさか韓国の様に・・・

AKBの高橋みなみと森三中黒沢、バービーとザキヤマも似てるよな
ハリセンボン近藤春菜は色んな人に似ているが区別はつく

最近は石破大臣がジャムおじさんに似てねえかと思ってるんだがどうですか

2014年10月28日

トガニ 幼き瞳の告発

今日は『トガニ 幼き瞳の告発』を観ました〜



カン・イノは大学時代の恩師の紹介で、ソウルから郊外のムジンという町の聴覚障害者学校に美術教師として赴任する
着任早々彼は校長の弟の行政室長に、教職を得た見返りとして大金を要求される
最初から学内の重苦しい雰囲気を奇妙に感じていたイノは、ある晩、帰宅しようとして子どもの悲鳴を聞きつける・・・

韓国光州広域市で2000年から2005年にかけて、聾学校の生徒たちに対して校長や教員達から性的虐待や暴力が日常的に行なわれていた実話を元にしたストーリーです
耳が聞こえず、話す事も出来ない子供達に性的暴行を加えていた校長をはじめとする教職員ですが、校長が市や警察に多額の寄付をしている地元の名士な為に事件は隠蔽されてしまいます
子供の告発を受けた人権センターが校長達を起訴しますが、何と検事や判事まで買収されていて、判決は無罪
この判決に絶望した生徒が、加害者である教師を道連れに鉄道自殺してしまいます

一連の流れを小説化し、それを原作として出来た本作ですが、映画によって事件が再検証され、障碍者女性や13歳未満の児童への性的虐待を厳罰化と公訴時効を廃止する法律、通称「トガニ法」が制定されるとともに、加害者に対する再捜査が行われた結果、当初不起訴とされた加害者らは逮捕・起訴され、そのうち1名については2013年に懲役8年・電子足輪装着10年、個人情報公開10年の刑が確定しました
また当該学校は2012年に廃校となっています

125分の長めの映画ですが、とにかく凄まじい内容で時間を感じさせません・・・
弱者である子供達、ましてや障害のある子供に対する性的暴行なんてあっていいのかと、目を覆いたくなる内容です
子供達の心に大きな傷を残したであろう事件ですが、一旦は不起訴になりながらも映画の影響で再捜査が始まり、容疑者が逮捕されたのは光明でしょう・・・

映画製作によって多少ではありますが救われた子供がいる事が映画好きな俺としては嬉しい・・・
被害者の子供達が幸せになる事を祈ります

日本でも昔、同じ様な事件があったよね

クリック 恩寵園事件

2014年10月27日

クローズ EXPLODE

今日は『クローズ EXPLODE』を観ました〜



新学期を迎えた鈴蘭高校では空席となった頂点をめぐり、野心的な新3年生たちが火花を散らす
しかし、そんな抗争に興味を示さない3年の転校生・鏑木旋風雄と好戦的な新入生・加賀美遼平の登場により、校内の勢力図は大きく変わろうとしていた
一方、そんな学内抗争に加え外部の不良勢力が不穏な動きを見せており・・・

前作から1か月後の新学期を迎えた鈴蘭高校からストーリーが始まりますが、それならばいる筈である坊屋春道が出て来ないのはいくらオリジナルストーリーとは言え残念である
そもそも今作は不良達がイケメン揃いであり、喧嘩シーンに全く迫力がなくて面白く無い
主演の東出昌大を始め、EXILEの面々が数人混ざっている・・・
女性は全く観ないであろう映画なので、女性客を引き込む為のキャスティングなのでは無いだろうか

前2作もイケメン揃いではあったが、そこはかとなくヤンキー臭の漂う面々であり、喧嘩シーンにも迫力があった
今作ではその迫力が全く無く、明らかにキャスティングミスである
この監督は原作を読んだ事があるのか甚だ疑問だ

演技力がどうこうでは無く、顔が優しすぎるのである
特に東出昌大は、とてもじゃないが喧嘩をする様な顔には見えず、優しいお兄さんって雰囲気だ
オリジナルストーリーと言う事だが、鏑木が喧嘩をしない理由や、鈴蘭の頂点を狙う様になる気持ちの変化の描写が弱く、リアリティが無い

楽しみにしていた『クローズ』の新作なのに、あんなに面白い原作漫画を、こんなにつまらない映画にしてしまう監督に怒りがわきます
原作のファンは観ない方が良いでしょう

『ゴールデン☆アイドル 岡田有希子』を入手しました〜




非業の死を遂げた岡田有希子・・・
当時大好きでした

『ゴールデン☆アイドル』もみんな3枚組とか4枚組なのに、岡田有希子だけ1枚です・・・

01. ファーストデイト
02. そよ風はペパーミント
03. リトルプリンセス
04. 恋のダブルス
05. 恋はじめまして
06. 気まぐれTeenage Love
07. 二人だけのセレモニー
08. PRIVATE RED
09. Summer Beach
10. 星と夜と恋人たち
11. 哀しい予感
12. 恋人たちのカレンダー
13. Love Fair
14. 二人のブルー・トレイン
15. くちびるNetwork
16. 恋のエチュード
17. 花のイマージュ
18. 秘密のシンフォニー

2014年10月25日

エクスペンダブルズ2

今日は『エクスペンダブルズ2』を観ました〜



東欧バルカン山脈の山岳地帯に墜落した輸送機からデータボックスを回収する仕事を引き受けた、バーニーが率いる傭兵部隊エクスペンタブルズ
だが、ヴィランをリーダーとする武装グループの襲撃を受け、データボックスを奪われた上に、メンバーの一人を失ってしまう
ヴィランたちが、ボックスに収められたデータから旧ソ連軍の埋蔵プルトニウムを見つけ出し、他国に売ろうとしていることを知ったエクスペンタブルズは、仲間の復讐を果たすためにも彼らに戦いを挑んでいく・・・

前作のメンバーに、更にチャック・ノリス、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが加わりますます豪華俳優陣になりました
そして前作ではチョイ役でしかなかったシュワルツェネッガーとブルースウィリスも戦闘に加わり、こんな最強部隊に勝てるヤツいんのかよ状態

ストーリーなんてどうでも良く、大物アクションスターが集まって重火器をぶっ放すってだけで十分面白い映画です

シュワルツェネッガーがターミネーターの名セリフを連発したり、スタローンに向かってボクシングを習った方が良いと言ったシーンがあったりとジョークも効いています

次回作ではジャッキー・チェンやミラ・ジョヴォヴィッチをメンバーに加えて欲しかった所だが、11/1から公開される『エクスペンダブルズ3』ではメル・ギブソンやハリソン・フォードが加わっているそうです
これまた凄いメンバーだが、更に続編があるならばジャッキー・チェンとミラ・ジョヴォヴィッチは是非推薦したい
スティーブン・セガールあたりも良いかな

ストーリーは単純だし、たいしたCGも使ってない昔風なアクション映画だが、それがまた面白いんだよなぁ

邦画にもあるじゃないですか
ウルトラ兄弟全員集合とか、歴代ライダー勢揃いみたいなやつが・・・
あれと同じ感じの楽しい映画です

2014年10月24日

エクスペンダブルズ

今日は『エクスペンダブルズ』を観ました〜



自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る精鋭部隊《エクスペンダブルズ》は傭兵業界にその名を轟かせる最強無敵の軍団だ
凶悪なソマリアの武装海賊に拉致された人質を鮮やかに救出した彼らの次なる任務は、南米のヴィレーナという島国の軍事独裁政権を破壊させることだった
だが、その依頼にはかつてない危険と巨大な陰謀が待ち構えていた・・・
シルヴェスター・スタローンが監督、脚本、主演を務め一人三役をこなしたアクション超大作です

スタローンを始め、シュワルツェネッガーやブルースウィリス、ミッキーロークに、『ロッキー4』でドラゴ役だったドルフ・ラングレンと、とにかく超豪華メンバーでのアクション映画で、ストーリーも単純でとにかくアクションを楽しめる映画です

特にスタローン、シュワルツェネッガー、ブルースウィリスの3ショットによる会話シーンは贅沢この上ありません

オヤジ傭兵がとにかく強く、勧善懲悪で敵をバッタバッタと倒して行く爽快感は見終わった後にスッキリとします

2014年10月23日

iOS 8.1

『iOS 8.1』がリリースされました



iOS 8.0.1でありえないバグをさらしてしまったアップルですが、翌日にはiOS 8.0.2アップデータで対応し何とか面目躍如しました

今回のアップデートでは一旦消えてしまったカメラロールの機能が早々と復活したので、相当評判が悪かったんだろうなぁ・・・
俺にはあまり関係無い機能だったので気にしてなかったんだけどね

前回の様な事は無いだろうと期待してますが、やはり念を入れてアップデートはちょい待ちです

2014年10月22日

イカスミバーガー

マクドナルドのハロウィン限定メニュー『イカスミバーガー』を買ってみた



ブラックバンズに、真っ黒なイカスミソースが目を引くバーガーとなっていて、このほかフライドオニオン、100%ビーフパティ2枚、チェダーチーズ2枚がサンドされている

2_201410212101445f1.jpg

イカスミパスタの様な生臭さを想像していたんだが、予想に反して普通のハンバーガーであり、見た目が黒いだけって感じ・・・

3_20141021210146c64.jpg

生臭さは無いがイカスミのコクがあるソースで、なかなか美味い
でもやっぱり見た目がなぁ・・・
食えば美味いのだが、真っ黒いバンズは食欲をそそらない
見た目のインパクトが強過ぎだ

パッと見て美味そうだと思う人はいないんじゃないかな
一回食えば良いかなって感じ

2014年10月21日

New iMac

iMacの最新型が発売されました

1_convert_20141020161418.jpg

27インチ:3.5GHz Retina 5Kディスプレイモデルのみのラインナップで、お値段¥258,800 (税別)は一見高く感じますが、4Kの大型テレビは40インチや50インチあるのに、27インチで5Kってどんだけ奇麗なんだろう

その解像度の高さを考えれば決して高い買い物ではないんじゃないかと思いますが、一般使用で27インチは必要無いのもまた事実・・・
21インチで4Kが欲しい所だが、ディスプレイ解像度は5120×2880ドット、総ピクセル数は1470万となり、「従来の27インチiMacの4倍、4Kディスプレイより67%多い」となるとやはり5Kが良いもんなぁ・・・

現iMac27インチと比べると4万円高だが、それ以上の価値は十分ある
5Kのモニターだけを買ったって25万するのに、プラス1万円で中にパソコンが入ってると思えば超お買い得だろ
じゃあ買おうって訳にも行かないのもまた事実だけどね

ぼちぼち買い替えなのは間違いないので悩む所だが、実物見たらやっぱり買っちゃうだろうなぁ

『ゴールデン☆アイドル 河合奈保子』を入手しました〜



早見優に続き、河合奈保子を入手しましたが、今見ても十分可愛いよねぇ・・・

Disc 1
01. 大きな森の小さなお家
02. ハリケーン・キッド
03. ヤング・ボーイ
04. 青い視線
05. 愛してます
06. そしてシークレット
07. 17才
08. キャンディ・ラブ
09. スマイル・フォー・ミー
10. セレネッラ
11. ムーンライト・キッス
12. あなたはロミオ
13. ラブレター
14. No No Boy
15. 愛をください
16. 春よ恋
17. 夏のヒロイン
18. ゆれて-あなただけ
19. けんかをやめて
20. 黄昏ブルー
 
Disc 2
01. Invitation
02. 木枯らしの乙女たち
03. ストロー・タッチの恋
04. 若草色のこころで
05. エスカレーション
06. 恋のハレーション
07. UNバランス
08. リメンバー
09. 疑問符
10. 冷たいからヒーロー
11. 微風のメロディー
12. プリズム・ムーン
13. コントロール
14. 夏の日の恋
15. 唇のプライバシー
16. メビウスの鏡
17. 北駅のソリチュード
18. バラードを止めて
19. ジェラス・トレイン
20. ファーストネームでもう一度
 
Disc 3
01. デビュー ~Fly Me To Love
02. MANHATTAN JOKE
03. ラヴェンダー・リップス
04. I’m in Love
05. THROUGH THE WINDOW ~月に降る雪~
06. 白い影~ONLY IN MY DREAMS~
07. 涙のハリウッド
08. ジャスミンの夢飾り
09. 刹那の夏
10. プールサイドが切れるまで
11. ハーフムーン・セレナーデ
12. SENTIMENTAL SUGAR RAIN
13. 十六夜物語
14. 十六夜物語 (ピアノ・トランスクリプション)
15. 悲しい人
16. やさしさの贈りもの
17. Harbour Light Memories
18. GT天国

2014年10月19日

ウォーリー

今日は『ウォーリー』を観ました〜



西暦2700年の地球・・・
宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E
ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れ、ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船にさらわれてしまう・・・

人間が汚すだけ汚して宇宙へ逃げてしまった後、仲間のロボットと共に掃除をし続けるが、仲間は皆壊れてしまい残ったのはウォーリー1台だけ・・・
ゴミを片付けながら興味がわいたものを自宅へ持ち替えり、蒐集するウォーリーが切ないです

宇宙へ逃げた人間が送り込んだ最新式のロボットに恋をするウォーリーがとてもロボットには見えません
前半はほとんど台詞もなく、ロボットの表情や仕草だけで感情を表現するピクサーの技術は驚きです

ロボット同士の切ないラブコメと言う新ジャンルです

ウォーリーの起動音がMacの起動音と同じと言うのがさすがピクサー
シャレが効いてます

『ゴールデン☆アイドル 早見優』を入手しました〜



時代を彩った70年~80年代のトップアイドルのアナログ17cmシングル盤のAB面を完全収録した『ゴールデン☆アイドル』がシリーズで登場
当時のシングルジャケットは、ほぼ原寸大のサイズのブックレットで復刻

まずは早見優を入手してみましたが、懐かしくて涙がちょちょ切れます

Disc 1
01. 急いで!初恋
02. 潮風の予感
03. Love Light
04. ガラスの街角
05. アンサーソングは哀愁
06. 恋におちないで DON’T FALL IN LOVE
07. あの頃に もう一度
08. 愛のブレスレット
09. 夏色のナンシー
10. 可愛いサマータイム
11. 渚のライオン
12. 赤いサンダル
13. ラッキィ・リップス
14. 悲しいToo Many Rules
15. 抱いて マイ・ラブ
16. THE LETTER
17. 誘惑光線・クラッ!
18. 緑色のラグーン

Disc 2
01. Me☆セーラーマン
02. ビューティフル ライバル
03. YOUのミニ・ストーリー ジョナスとミリア (前編)
04. 哀愁情句
05. 不意打ちのランデブー
06. YOUのミニ・ストーリー ジョナスとミリア (後編)
07. Tonight
08. Cry me
09. YOUのミニ・ストーリー ジョナスとミリア (完結編)
10. STAND UP
11. PRESENTATION
12. PASSION
13. XANADU
14. CLASH
15. 渚のフーガ
16. 西暦1986
17. クライマックス
18. Newsにならない恋
19. 真夏のSNIPER
20. Love Station
21. 優しくCOOL EYES

Disc 3
01. ハートは戻らない
02. Sing for you
03. HEART WA MODORANAI (DANCE RE-MIX)
04. SUKOSHIDAKE FRIDAY KISS (DANCE RE-MIX)
05. Caribbean Night
06. 一粒のリグレット
07. Tokio Express
09. Lonely Liar
10. I’ll Still Be Loving You
11. GET UP
12. CHECKING OUT!!
13. Yesterday Dreamer
14. Heartbreak Call
15. BEAT LOVER
16. COOL DOWN (Heat of The Beat)

2014年10月17日

LOOK

今日は『LOOK』を観ました〜

      

映画史上初めて全編監視カメラによる映像を使用し、通常の映画では決して描かれることのない衝撃的なプライバシー映像や、事件、事故の決定的瞬間の数々で構成
都市に生きる人々のリアルな日常を描いて人間の本質を鮮やかに浮かび上がらせる、ドキュメンタリーを超えた驚異のリアリティ・サスペンス

よくTVでやってる『衝撃映像』みたいな感じの作りで、これで一本の映画にしちゃうのはどうよ

確かにTVでは流せない様な映像も含まれていますが、当然の事ながら本物の監視カメラの映像では無く、こんな所も写されてんだよと言うドキュメンタリータッチの映画な訳で、何人かの主要人物が度々登場し、ストーリーを構成しています

それでも監視カメラの映像を繋ぎ合わせて作った様な映像はアイデア的には面白く、割と楽しく最後まで観れました

アメリカでは911のテロ以降監視カメラが増えたそうで、推定3000万台の監視カメラが週に40億時間を超える映像を録画し、平均的アメリカ人が録画される回数は1日に200回なのだそうです
そう聞くとこの映画もリアリティが出て来て、もしかしたら今、自分も写されてんじゃ無いかとハッとします

華原朋美の『MEMORIES 2 -Kahara All Time Covers-』を入手しました



華原朋美のカヴァー・アルバム「MEMORIES」シリーズ第2弾
1960年代から2010年代まで約半世紀に渡る代表曲を網羅

01. HOWEVER
02. 難破船
03. 雪の華
04. 三日月
05. ビリーヴ
06. ROSIER
07. かたち あるもの
08. いい日 旅立ち
09. サイレント・イヴ
10. 見上げてごらん夜の星を

長らく引退同然だった華原朋美ですが、前作のカヴァーアルバム第1弾が約13年ぶりにランキングTOP10を記録し話題に
第2弾は幅広い年代のカヴァーアルバムなので、どんな年代の人にも受け入れられそうです

今日は『劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母 大暴走!』を観ました〜



カミナリに打たれたことから、何と超能力を身に付けた母は、こっそり“エスパーママン”に変身して街の人々を助けることに
しかし、ヒーローになるつもりが、家族を巻き込んだ大騒動になってしまい・・・

劇場公開時は3D映画でしたが、DVDで鑑賞したので残念ながら2Dでした
いやぁ〜『あたしンち』って面白いよねぇ
TV放送時は毎週観てたんだが、残念ながら終了してしまいました
その後はTV版がDVDで出てるのでレンタルして来て観ていたんだが、ものすごい本数なのでとても観きれません
確認出来てるだけで65巻は出ているはずだし、プラス映画2本ですからねぇ・・・

中古で全巻セットとか安く売ってねえかなぁ
勿論原作漫画は全て持ってますが、DVDはさすがにって感じです・・・

家族で観れる様なアニメとしては一番面白いと思うので、某サザエさんとかを終了して、その時間とかで放映してくれたら嬉しいなぁ・・・
連載も終了してしまっているので、新しいストーリーはもう望めませんが、映画をもっと作り続けてほしいものです

ところで本作の声優って今まで通りですかね
何か声に違和感があるんだよなぁ・・・

『アゲイン 28年目の甲子園』と言う映画が2015年1月17日に公開になります



それはともかくとして、何とこの映画主題歌を歌うのが浜田省吾なのです
『My First Love』から約10年ぶりの新曲であり、浜省の曲が映画に使われるのはこれが初となります

浜省の曲は聴けば誰もがファンになってしまうであろうと思われる名曲ばかりなのですが、とにかくメディア露出が無いのでイマイチ浸透しません・・・
映画主題歌になる事により浜省の認知度が上がれば、他の曲も聴いてみよう・聞いてみたら良い曲じゃん・ファンになろうと言うスライド方式になるのは明白です

映画公開に先立ち2015年1月14日にCDがリリースされます

映画の出来はこの際置いておき、まずはCDを購入し、公開されたら映画を観に行きましょう
来年の手帳を購入したらまずはそれを予定に書き込んでください

映画自体は面白いのか今の時点では分かりませんが、とりあえず期待して公開を待ちたいと思います

完全生産限定盤 予約はこちらから

今日は『抱きしめたい -真実の物語-』を観ました〜



交通事故で奇跡的に助かったものの、左半身と記憶能力に後遺症が残ったつかさ
そんな過酷な状況でも明るく前向きなつかさに、タクシードライバーの雅己は一生愛する事を誓う
多くの障壁を乗り越えて結ばれ、小さな命を授かり、幸せの絶頂というその時、二人にとってつら過ぎる運命が待ち受けていた・・・

原作は『記憶障害の花嫁』と言う、実話を元にしたモノです

泣けるストーリーなのにあえて死と言うもので泣かそうとはせず、二人の出会いから結婚、出産とドキュメント風に描いています

なので、泣けるかと言うと後一歩で泣けないのが残念な感じでしたが、とても感動的な物語になっています

ラストに、実在したモデルさんの結婚式風景が流れるのがとても良かったです

今日は『娘・はなへ ママが遺したいのちのレシピ』を読みました〜



『はなちゃんのみそ汁』をドラマで観て泣き、本を読んで泣いたのですが、書店で見つけたこの本は、はなちゃんに残したレシピや、はなちゃんの写真で構成された本であり、また泣かされました

5歳の子供が母との約束を守り、昆布や鰹節からダシを取ってみそ汁を作る姿は涙を誘います
『はなちゃんのみそ汁』と並べて本棚に永久保存です

今日は『パラノーマル・アクティビティ 呪いの印』を観ました〜



カリフォルニア州オックスフォードに暮らす至って普通の青年ジェシーは、高校卒業と同時に18歳の誕生日を迎えた
だが、その日に彼は何者にかみつかれたような歯型の印が左腕にあるのに気付く
やがて、彼の周りで理解不能な現象が頻発し始め、その映像を記録することにするが、次第に現象はエスカレートしていき、ついに予想だにしない事態が起きてしまう・・・

パラノーマル・アクティビティのシリーズ第5弾ですが、どんどんつまらなくなって行くのはどういう事なのか
1作目が超低予算で作られて大ヒットしたもんだから、二匹目のドジョウを狙ってどんどん続編を作っているようだがそろそろ終わりにした方が良さそうである

一応スピンオフ的な位置付けで作られているが、ほとんど別の映画であり、ちょいちょい過去のシーンや出演者を出して無理やり関連付けてるにすぎない・・・

まだまだ続きそうな終わり方をしているが、正当な『5』を作って全ての謎を解いてスッキリと終わらせて欲しいモノである

2014年10月10日

ベネッセ 情報漏洩

ベネッセから何やら封筒が届いたので開けてみると『お客様情報漏洩により、ご心配をおかけしたお客様へ、些少ではございますが、お詫びの品をご用意いたしました』との文言が

そう言えばしばらく前にそんなニュースがやってたが、ベネッセなんて登録した覚えは無いので関係無いと思ってたんだけど、どうやら何か登録してたらしい

粗品をくれるって言うので、まぁ貰えるもんは貰っとくかって感じで文書を良く読んでみた
500円分の電子マネーか図書カードが貰えるらしいので図書カードにした

1_20141009210230e84.jpg

登録コードとログインキーを打ち込み、図書カードゲットだぜ〜

2_2014100921023106a.jpg

しかし、忘れていたとは言え、我家の情報が漏れたのは事実なんだよなぁ・・・
封書によると、住所・氏名・年齢・電話番号・メールアドレスその他が漏洩してしまったらしいが、それによって何か問題が起きるのかなぁ・・・
ちょっと気持ち悪いな

ところでもう一つ選択肢があって『ベネッセこども基金へのご寄付について』と言うものが・・・
『未来ある子どもたちへの支援や子どもたちが安心して学習に取り組める環境の確保などを目的として、「財団法人ベネッセこども基金」の設立を決意するに至りました』との事だが、要するに500円寄付してくれって事

自分達の不始末で情報漏洩させといて、一応500円の金券は用意しましたけど寄付してくれませんかって事だろ
何と言うか、図々しいって思ったよ

役員と全社員の給料をカットして寄付しろよ

2014年10月09日

普通二輪

息子がやっと普通二輪の免許を取って来ました
8月に合宿を終えてから約2ヶ月・・・
何をモタモタしていたのやら

どうも俺のバイク好きの血は遺伝しなかった様で、暇があったら取って来ようと言うスタンスだったらしい

そのくせ、取ったと思ったら早速俺のマグザム君に乗って何処かへ行ってしまいました

事故だけは起こすなよ

2014年10月08日

オールスター

『ALL STAR☆MOVIE HITS』を入手しました



2000年以降の邦画主題歌、挿入歌、イメージ・ソングの中から、多くの人たちに愛され続けるナンバーをセレクト
物語の中の胸がキュンとなった場面や、涙がとまらなかった映像が鮮やかによみがえるJ-POPの名曲を収録

Disc 1
01. 瞳をとじて / 平井 堅
02. 月のしずく / RUI
03. Good-bye days / YUI for 雨音 薫
04. ユメクイ / 大塚 愛
05. プルメリア ~花唄~ / Aqua Timez
06. 願い / JUJU
07. LOVE IS BUBBLE / BONNIE PINK
08. 旅立ち / FUNKY MONKEY BABYS
09. ギリギリHERO / mihimaru GT
10. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 / チャットモンチー
11. Hey my friend / Tommy heavenly6
12. Dear Friends / SOULHEAD
13. きっと永遠に / Crystal Kay
14. 最期の川 / CHEMISTRY
15. 青い鳥 / ゴスペラーズ

Disc 2
01. 花 / ORANGE RANGE
02. 遥か / GReeeeN
03. なくもんか / いきものがかり
04. Precious / 伊藤由奈
05. ガラナ / スキマスイッチ
06. 夜明けのBEAT / フジファブリック
07. ソラニン / ASIAN KUNG-FU GENERATION
08. ハイウェイ / くるり
09. YUMEGIWA LAST BOY / スーパーカー
10. memories / 木村カエラ
11. 海原の月 / 安藤裕子
12. つないで手 / 一青窈
13. 三線の花 / BEGIN
14. 今、風の中で / 平原綾香
15. おくりびと / AI

そして同時発売の『ALL STAR☆DRAMA HITS』も一緒に入手

1_20140923212755726.jpg

高視聴率を記録する連ドラが続出し、社会現象となった1990年代
そんなドラマからはミリオンを超えるような大ヒット曲がいくつも生まれました
このアルバムはそんな90年代の連ドラ主題歌、挿入歌の中から、今でも多くの人たちに愛され続けるナンバーをセレクトしています

DISC 1
01. BELOVED / GLAY
02. 伝えたいことがあるんだ / 小田和正
03. JEALOUSYを眠らせて / 氷室京介
04. Wanderin' Destiny / globe
05. CRAZY GONNA CRAZY / TRF
06. TOMORROW / 岡本真夜
07. モンタージュ / 槇原敬之
08. Make-up Shadow / 井上陽水
09. そのスピードで / the brilliant green
10. いいわけ / シャ乱Q
11. 今すぐKiss Me / LINDBERG
12. メタモルフォーゼ / 工藤静香
13. 田園 / 玉置浩二
14. ほっとけないよ / 楠瀬誠志郎
15. You're the Only… / 小野正利
16. フレンズ ~remixed edition~ / レベッカ

Disc 2
01. LOVE LOVE LOVE / DREAMS COME TRUE
02. 夢 with You / 久保田利伸
03. 壊れかけのRadio / 徳永英明
04. PIECE OF MY WISH / 今井美樹
05. Time goes by / Every Little Thing
06. Another Orion / 藤井フミヤ
07. 接吻 / ORIGINAL LOVE
08. だからハニー / プリンセス プリンセス
09. サヨナラ / GAO
10. ポケベルが鳴らなくて / 国武万里
11. 幸せになりたい / 内田有紀
12. 大切なあなた / 松田聖子
13. 愛が生まれた日 / 藤谷美和子・大内義昭
14. 今を抱きしめて / NOA
15. サボテンの花 ~ひとつ屋根の下より~ / 財津和夫

1990年代のドラマと、2000年代以降の邦画の主題歌や挿入歌を集めたこの2枚・・・
もう年代的にどストライクな楽曲ばかりです

最近この手のコンピレーションアルバムの発売が目白押しですが、最近の曲について行けなくなったオッサンな俺には最高ですな

2014年10月07日

エイトレンジャー

今日は『エイトレンジャー』を観ました〜



荒廃した近未来都市・エイトシティー、ヤミ金の取立て屋に追われる横峯誠が襲われようとしていたとき、初老の男に救われる
後日、男を訪ねた横峯はさまざまな境遇の6人の青年を紹介され、テロリスト「ダーククルセイド」に牛耳られた町を守るヒーローとして戦わないかと誘われる
やがて真のヒーローであるキャプテンシルバーとの出会いが、7人の青年たちの運命を変化させていく・・・

関ジャニ∞主演のヒーロー戦隊モノですが、まぁやはりと言うかアイドル映画でしたね
それでも関ジャニ∞と言うジャニーズらしからぬキャラクターが好感を持て、楽しく観る事が出来ました

ストーリーは単純で、途中でオチが完全に予想出来た
関ジャニ∞なのでもしかしてどんでん返しでお笑い方向に持って行ってくれるかと期待もしたんだが、結局予想通りのオチでした・・・
予想通りではあったがいまいち後味の悪いラストで関ジャニ∞っぽくないかなぁ

昔から疑問に思ってるんだが、関ジャニ∞って何で『エイト』なの
7人しかいないよね
∞をエイトと読ませてるのにも何か意味が
8人編成にした方がしっくりくるんだけどなぁ・・・

2014年10月06日

もしかしてだけど〜

俺の今の一押し芸人である『どぶろっく』のCDを入手しました



1. もしかしてだけど
2. 働くオンナ
3. もしかしてだけど (小学生Ver.)
4. もしかしてだけど (18禁Ver.)
5. もしかしてだけど (オリジナル・カラオケ)
6. 働くオンナ (オリジナル・カラオケ)
7. もしかしてだけど (アコースティック・カラオケ)

初めて聞いた時からコレは売れると廻りに言い続けていたんだが、やっぱりブレイクしたね
誰も知らないうちから目をつけてる人が売れると嬉しいよね
『ナイツ』も初めてネタを見た時に売れると確信したものだが、俺ってもしかして先見の明あり

2014年10月05日

白ゆき姫殺人事件

今日は『白ゆき姫殺人事件』を観ました〜



人里離れた山中で10か所以上を刺され、焼かれた死体が発見される
殺害されたのは典子で、容疑者は化粧品会社のOL城野美姫
テレビディレクターの赤星雄治は、美姫の同僚、家族、幼なじみなどに取材
典子が美姫の同期入社で、美人で評判だった一方、美姫は地味で目立たない存在だったことが報道され・・・

報道の仕方によって、人を善人にも悪人にも出来ると言う事が良く分かる作品です
匿名と言うネット社会では誰もが無責任な発言をし、人を貶めて楽しんでいるが、一つ間違えば被害者は自分になる可能性もある

井上真央演ずる薄幸のOLがTwitterの投稿によって自殺寸前迄追いつめられるのは、本当にありそうで怖さを感じました

ネット上でのレビューに酷評が多い作品だが、割と面白かったよ

菜々緒が美人OLで、井上真央が地味OLって〜のが気に食わん
俺的には井上真央の方が遥かに美人である

2014年10月04日

Mr.S

SMAPのニューアルバム『Mr.S』を入手しました

1_convert_20140907154449.jpg

Disc 1
1. Theme of Mr.S (colorful ver.)
2. Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-
3. 無我夢中なLIFE
4. 藍色のGANG
5. アマノジャク
6. One Chance!
7. Joy!!
8. DaDaDaDa
9. ビートフルデイ

Disc 2
1. よわいとこ
2. やりたい放題
3. Mistake! (アルバム・ヴァージョン)
4. SKINAIRO
5. The Future
6. Dramatic Starlight
7. 好きよ
8. Theme of Mr.S (monochrome ver.)

て言うか、SMAPのファンでも無いのに俺は一体何でこんなモノを
何を考えてたんだ俺は
疲れてるのかなぁ・・・

鍋敷きにでもするか

2014年10月03日

Xゲーム

今日は『Xゲーム』を観ました〜



小学校時代に行われていたいじめ、“Xゲーム”・・・
それは、赤いブリキ箱にいじめの内容を書いたクジを入れ、クジを引いては書かれたことを実行するというものだった
12年後、“Xゲーム”が行われていた小学校の教師が突如自殺
他殺ではないかと考えた当時の生徒だった英明は、12年前のいじめられっ子を疑い始める・・・

山田悠介のサスペンス・ホラー小説を映画化
4人の男女がくじに書かれたXゲームをこなして行くのだが、罰を受けてかなりの身体的ダメージを受けているにもかかわらず、その後は平気で歩き回っているはおかしいし、何故全裸の刑をうやむやにしたのか
女子はAKBの仲川遥香なので、そこの描写をはっきり写せば大入り満員の大ヒットであったろう

監禁して拷問となるとかなりのグロシーンも期待出来たのだがそこもおとなしめ・・・
原作は面白いのだが、いかんせん役者が大根でありB級映画になってしまっているのが残念
でも山田悠介原作の映画では一番面白いかも

『アイドルポップス黄金時代』を入手しました



アイドル・ポップス黄金時代の楽曲を集めたアルバム
Disc1は麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」他を収録した“1970年代編”
Disc2は松本伊代「センチメンタル・ジャーニー」他を収録した“1980年代編”


Disc 1
01. わたしの彼は左きき
02. 黄色いリボン
03. 陽気な恋のキューピッド
04. 乙女ごころ
05. グッド・バイ・マイ・ラブ
06. さすらい慕情
07. 東京ー北京
08. 恋は1/2
09. 街あかり
10. 嫁入り前
11. あそび
12. ハロー・サンシャイン
13. 恋のハッスル・ジェット
14. Lui-Lui
15. 恋のスイング
16. シンデレラ・ハネムーン
17. 逢いたさ指数
18. カメレオン・アーミー
19. 好きだから
20. ジュリーがライバル

Disc 2
01. センチメンタル・ジャーニー
02. スタア
03. U
04. ガール
05. オリオン座のむこう
06. 裏切り人形
07. 天使と悪魔 (カンニング編)
08. き・い・て MY LOVE
09. 破れたダイアリー
10. 涙のクレッシェンド
11. センチ・メタル・ボーイ
12. 真冬のビーチ・ボーイ
13. いつも両親からイレられる200のチェック
14. 八月のナイアガラ
15. ナツオの恋人ナツコ
16. 乙女日和
17. インパクト
18. さよならの果実たち
19. 悲しみよこんにちは
20. 友達でいいから

最近懐メロばっかり聞いてるなぁ・・・

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ