MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2014年01月31日

FUGA

久しぶりに車を買い替えました〜
我が愛車エルグランドも10年以上乗り、走行距離は約11万キロ・・・
オートクロージャーが不動、ドアミラーは畳めないし、Dレンジのインジケーターは点灯しないしと不具合の嵐であり、走行距離的にタイミングベルト等もヤバいゆえに、今年の10月の車検では大金がかかる事が予想出来るので、それなら買い替えちゃおうかなと

1_2014013121342180f.jpg

次の愛車に選んだのは『日産フーガ』

2_20140131213421ac3.jpg

クラウンやレクサス、ベンツ等も考えたんだが、やっぱり日産車が好きなのでフーガに決定

新年明けてすぐの1月3日に買いに行き、その日のうちに契約は済ませたものの、希望ナンバーの『1』を取るのに一ヶ月近くかかってしまった・・・

ナンバーが取れない事には納車出来ない訳で、まぁ焦っても仕方無いと思い待ってたんだが、何とディーラーの方が泣きを入れて来た
新年一発目に売れた車なのでどうしても1月中に納車したい・・・
なのでとりあえず普通のナンバーを取得して乗っていて、ナンバー『1』が当たりしだいナンバーを付け替えるので、どうですかとの事
付け替える時は車を取りに来て、付け替えたらまた持って来てくれるとまで言うので別に断わる理由も無い・・・
じゃあそれで行きますかなんて話をしてたらギリギリで『1』が当たり、本日1月31日のギリギリ納車と相成りました

もう死語でしょうが、ハイソカーに乗るのはグロリア以来だなぁ・・・
今は何て言うんだろ 単純に高級セダン

子供も大きくなり家族で乗れるワゴン車とかを買う必要も無くなったので、思いっきり好み最優先で購入しました

しかし『1』を取るのがこんなに難しいとは夢にも思わなかった
エルグランドの『999』は希望ナンバーであっても抽選番号では無いので一発で取れた
その感覚で『1』をチョイスしたんだが『1』は抽選番号の1番人気だそうで、週一回の抽選に何十人も応募して来るので中々当たらないんだそうだ

1_20140131222010d2d.jpg

あまりに当たらなくて途中で諦める人もいるらしいが、極端な話、エルグランドの車検が切れる10月までに取れれば良いので気長に待つ事を決めていた
ディーラーの方が泣きを入れて来るとは予想外だったけどね

まぁそんな訳で乗り出したのだが、フーガはハイオク仕様なんだよねぇ・・・
納車されて早速ガソリンを入れに行ったのだが、60ℓちょい入っていきなり一万円が飛んで行きました

灯火類をはじめとしていじりたい箇所が沢山あるし、燃費の良い車とも思えないので金がかかるなぁ・・・
まぁ仕方無いか


俺は日産車が好きなんだけど、ひいき目に見ても日産のマークはダサイよなぁ
まずはグリルのエンブレムをインフィニティに変えるかな・・・
まぁコツコツといじって行きたいと思います

2014年01月27日

ソラニン

今日は『ソラニン』を観ました〜

solanin_convert_20140127172132.jpg

浅野いにおの同名原作を映像化した青春恋愛ストーリー

OL2年目で会社を辞めた芽衣子と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた
ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが・・・

大学を卒業し、就職するが将来に不安を感じる者、音楽を続けたいが、夢では食べて行けないと諦めようとする物・・・
誰にでもあったであろう20代の葛藤が描かれている良作です

幼い頃はみんな将来の夢を持っていただろうが、大人になるにつれ現実は甘く無いと思い知らされ妥協して行く・・・
そんな時代を思い出させてくれて切ない気持ちになる映画でした


しかし宮崎あおいは良い
別にファンでもないし、好きだなぁって感情も無いんだが、映画に出てる宮崎あおいは最高だね
出演作にまずハズレが無いもんなぁ・・・

だからと言って宮崎あおいが出ている映画を全部観てみようかとも思わないし、TVとかに出てても興味沸かないんだよね
でも出演者の中に宮崎あおいがいると何だか安心して見れてしまう・・・
これってどう言う感情なんですかね

2014年01月26日

バスツアー

今日は『海鮮浜焼き&いちご狩り』のバスツアーに参加して来ました〜

自宅近くの駅前に集合し、観光バスで出発〜

1_20140127133207144.jpg

湾岸高速からアクアラインに入り、海ほたるで休憩

2_201401271332066a3.jpg

何とオイラはこれがアクアライン&海ほたる初体験
何かと話題の海ほたるだが、アクアラインは片道3,000円と言うバカ高い通行料金なので全く乗る気にならなかった・・・
そもそも乗る様な用事も無いし、わざわざ海ほたるを見学に行くだけでアクアラインの通行料金3,000円は払えない
でも払ってでも海ほたるを見学に行く人っていっぱいいるんだよね・・・
身近にも何人もいる・・・

あまりに高い為、アクアラインの通行量が概算より大幅に少なかった様で、現在はETCの社会実験として通行料が800円になっている・・・
結局それでも乗る機会が無くて、今まで未体験でした

しかし今年の3/31で社会実験も終了・・・
通常料金に戻ってしまえば自分で乗る事は無いと思うので、その前に乗れて良かったよ

3_20140127133206c2c.jpg

海ほたるの一番高い所から川崎側に向けて写真を撮ってみた
川崎側は海底トンネルなので海上には通気口である『風の塔』しか見えません
昔読んだミステリーに『風の塔』が出て来るので、一度見てみたかった

1_201401271358028fe.jpg

二度と来る事が無いかも知れないので、海ほたる名物の『あさりまん』なるモノを買ってみた

1_20140127140222cf9.jpg

決して安くは無いが、それなりにボリュームがあるのでまあ良いかって感じ

2_20140127140222d7e.jpg

味も悪くは無いが・・・
アサリの香りが強く、この寒い季節に外で食べる熱々の中華まんは美味しいが、正直肉まんの方が美味いな
横浜中華街で各種中華まんを食しているので、中華まんの味にはうるさいよ

3_201401271402216bb.jpg

海ほたるを出発し、木更津側のアクアラインは海上の一本道です

1_20140127141537029.jpg

アクアラインを降り、お土産屋さんで南房総の名産である枇杷の乗ったミルクソフトクリームを購入

2_20140127141537619.jpg

バニラが濃厚でとても美味しいのだが、これから本日のメインである海鮮浜焼き食べ放題があるので、買い食いはこの辺にしときましょう

で、海鮮浜焼きのお店に到着で〜す

1_20140127142046075.jpg

サザエ、帆立、お刺身、焼肉等が食べ放題
ソフトドリンクも無料ですが、残念な事にアルコールは有料なので、ビールを注文し食べ放題スタートです
酢飯の上に刺身をてんこ盛りにして食ってる人が沢山いたが、刺身が食えない俺は帆立とサザエを焼きまくってた

2_20140127142046ccd.jpg

ハッキリ言って食うのに忙しくて、ろくに写真を撮ってなかった事に帰って来てから気付いたよ

3_20140127142046f03.jpg

いや〜〜腹一杯だ
帆立やサザエを腹一杯になるまで食うなんて、なんて贅沢なんでしょ

腹一杯になった所でバスは出発、畑で花摘みや野菜の詰め放題等をして腹ごなしをし、次はいちご狩りです

1_20140127143043e7c.jpg

デカくて甘くてたしかに美味しいイチゴなんだが、食べ放題でふくれた腹では何個も食べられないよ
花摘み等で時間をあけたとは言え、まだまだ満腹状態だし、そもそもイチゴなんてそんなに食べられるモンじゃ無いよね

帰りもアクアラインで帰って来て、駅前に着いたのが17:45頃・・・
丁度10時間の行程でしたが、バスに乗って食ってばっかの旅行なのにこんなに疲れてるのは何故なんだろう
食い疲れなのか

天気予報では雨の予報だったのだが、帰りのバスでちょこっと降ったくらいで観光中は降られなかった
良い旅行でした

2014年01月23日

骨が・・・

先日のスノボーで胸を強打したんだが、帰って来てからも痛みが取れない・・・
ちゅ〜か、日増しに痛くなって来る・・・

寝返りも出来なくなって来たし、咳なんかした日にゃ悶絶モノである

さすがにヤバいと思って病院に行ってみたら、肋骨の軟骨の骨折らしい・・・
場所が場所なのでギプスも出来ず、湿布を貼って安静にしてるしか無いらしい

不思議な事に動かなきゃ全く痛く無いのだが、寝てようが立っていようが、その体勢から体を動かすと痛みが走る
かと言って全く動かずにはいられないしなぁ・・・

3週間もすりゃあ治るらしいので、おとなしくしてるしか無いな・・・

2014年01月18日

スノボー

今シーズン初のスノボーに行って来ました〜

場所は最近お気に入りの『たんばらスキーパーク』
真夜中に出発し、朝の五時には到着して仮眠を取ります
三時間程で着くので、八時のオープンに間に合わせるには五時頃出て行けば十分かと思うのですが、過去に五時ちょっと前に出発したら、一般道も高速も渋滞し、到着が十時になってしまった・・・

その教訓を生かし、早目に出発し現地で仮眠と言うのが最近の定番です

たんばらは標高が高い為、スキー場まで行く上り坂がかなりキツく、積雪量によっては立ち往生も有り得ます・・・
そんな時の為にたんばらスキー場のレスキュー車が上り坂を行ったり来たりしてパトロールしてくれてます

今回は雪が少なく、何事も無くスキー場へ辿り着けました

1_2014011821161669e.jpg

今回は息子とその友達を連れて、三人で行って来ました

子供らは運動神経が良いので一年振りのスノボーでも全然関係無いんだよねぇ・・・
俺なんか最初の一滑りはおっかなびっくりです

1_2014012717484289f.jpg

ゴーグルを新調した俺

1_201401271752178e7.jpg

一回滑っちゃえば勘を取り戻し、午前中はスイスイと・・・
昼飯を食って午後の部を始めたら、調子に乗り過ぎたのか大クラッシュし、後頭部強打の大ダメージを食らいました
頭がクラクラするのでちょっとヤバいと思い、とりあえず下まで降りようとソロソロと滑り出したんだけど、今度は前方にすっ転び、頭がクラクラしていた為に受け身も取らずに胸を強打
息も出来ない程の事態になったので、歩いてそのまま降りて来て休憩してたんだが、どうにも体中が痛くてそのままリタイアしました

息子達だけ滑らせといて、俺は着替えて帰り支度・・・
暫くしたら息子達も満足して戻って来たので、帰る事に・・・

帰りに自分用にお土産を買って来た

1_20140119142809e2a.jpg

日本酒と鮎の甘露煮だが、何故スキー場で鮎なのか
疑問に感じながらも美味しそうなので買ってしまったよ

家に着いてからも体中が痛い・・・
ゴーグルもニット帽も飛び、ボードまで外れる程のクラッシュで、ゴロゴロと何回転も転がったから、相当あちらこちらをぶつけた様だ・・・

スノボーに行って怪我して帰って来て仕事が出来ませんなんてベタな事態を避ける為、明日は安静にしていよう

2014年01月09日

その男、凶暴につき

今日は『その男、凶暴につき』を観ました〜

1331257143_convert_20140108173533.jpg

暴力的な異端刑事の我妻が麻薬組織の真相を探る為、組織や殺し屋たちと繰り広げる闘いを描く・・・

25年も前の古〜〜い映画ですが、アウトレイジを観て北野映画って面白いじゃんと思い、初監督作品の本作を観てみました

古い映画なのでやはりバイオレンス描写がおとなしめで、全然凶暴じゃないじゃんって〜のが感想かな
現実にこんな警官がいる訳は無いけど、映画の中にならちょいちょいいそうな感じ・・・
唯一凶暴に見えたのは、ラストで妹を射殺するシーンかな・・・
知的障害の妹を不憫に思って射殺・・・って感じじゃ無く、もう面倒見るの疲れたから殺しちゃえみたいな撃ち方だった

もしかしたら不憫に思っての事だったのかも知れないが、だとしたら妹を射った後に立ち去ろうとせずその場で自殺だよね
その辺の主人公の気持ちをもう少しハッキリさせたらもっと面白かったと思うんだが・・・

北野映画って初めて観たのが『座頭市』だったんだけど、あまりのくだらなさにビートたけしに映画監督の才能無しと判断し、それ以降一切観てなかった
松本人志だって漫才は天才的なのに作る映画と来たら・・・

たまたま『アウトレイジ』を観たらメッチャ面白かったので『アウトレイジ ビヨンド』も観たらこれまた面白い
なら過去の北野作品も観てみようと思い『BROTHER』『その男、凶暴につき』と観てみた訳だが、要するにバイオレンス映画なら北野作品は面白いって事だね

たまたま観た一本で監督の技量を計っちゃいけないって事ですな

2014年01月08日

ノロウイルス?

新年早々、体調を崩して寝込んでしまいました・・・

激しい下痢、噴水の様な嘔吐、悪寒、腹痛、発熱と、これ以上の体調不良は無いだろうと言う状態・・・
素人考えでも間違い無くノロウイルスだよなぁ・・・

一応病院にも行ってみたが、ノロウイルスは通常1〜2日で症状が治まるので、仮に検査をしても結果が出る頃には完治している為に保険適用外になってしまうそうで、食品を扱う業務以外の人は検査はしないらしいです・・・

医者の言う通り、だいたい1日で症状は治まりましたが、体力の低下が著しいのと、他人に移すとマズいのでもう一日休みを貰って、正味2日間会社を休みました
年明けから1日しか会社行って無いよ・・・

インフルエンザの様にすぐに検査結果が出ない以上、会社を休み続ける訳にはいかないもんなぁ・・・

明日から会社に行くのだが、しばらくしてから誰かがノロで倒れたらやっぱり俺のせいか

ノロウイルスは空気感染はせず、便座やドアノブ等、保菌者が触った所から感染するらしいので、手洗いや除菌に気を付けたいと思います

2014年01月06日

建築学概論

今日は『建築学概論』を観ました〜

9bd566dd_convert_20140105203259.jpg

建築家の男性が大学時代の初恋の女性に仕事を依頼されたことにより動き出す二人の関係を、過去の記憶と現在の交流とを交錯させながらつづっていく物語・・・

韓国で410万人を動員し『私の頭の中の消しゴム』『「私たちの幸せな時間』を超えるヒット作となった恋愛映画と言う触れ込みだったので期待して観たんだが、正直それ程じゃ無かった

学生の淡い恋、しかもお互いに初恋なのに実らない・・・
携帯電話の無い時代のお話であり、ポケベルと家の電話位しか連絡手段が無い為にすれ違い、恋は終わる・・・

携帯電話があったら全く違う結末になるであろうストーリーですが、あえてちょっと昔に設定する所が良い感じ
初恋は実らないとよく言われますが、その理由を映画にするとこうなるんだね

しかし俺的には韓国映画には泣ける要素を期待してるので、ちょっと物足りない・・・
甘酸っぱいストーリーは誰しもが経験していて共感出来るだろうが、やっぱり今ひとつだなぁ・・・

決して面白く無い訳じゃ無いが、泣けるストーリーを期待してたのでちょっと残念でした

2014年01月05日

DVDドライブ

外付けのDVDドライブを購入しました〜

1_20140104204551e15.jpg

我家のiMacの内蔵DVDドライブの調子が悪く、DVDを認識しない事が多々あり、それだけなら何回か入れ替えてれば認識して使えるんだけど、DVDの焼きで何回もエラーが出てしまい、その度にDVD-Rのゴミが増えて行ってしまう・・・

明らかに内蔵DVDの不調なのは分かっているのだが、修理に出すのも何だしなぁ・・・
ぼちぼち買い替えの次期だし、数日とは言えPCが無いのは困る

現行iMacはDVDドライブが付いてないので、買い替えた時に結局外付けDVDドライブは必要になるので一足先に買っちゃいました

DVDドライブって使わない人は全然使わない様だが、我家のiMacのDVDドライブの使用頻度はハンパじゃありません
何故なら年に数百本は観るであろう映画は、全てiMacで観ているからなんですねぇ
TVの大画面も良いんだが、パソコンで寝っころがりながら観るのが俺のスタイルなので、DVDドライブはそりゃあもうフル稼働です

更にはリッピングやらライティングやらと、とにかく酷使しまくり・・・
そりゃあ壊れるよなぁ・・・

という訳で安物ですが読み書きの出来るDVDドライブを購入した訳です
APPLE製品も考えたんだが、値段が3倍位するので断念
安物なのでライティング速度は8倍速程度、しかも結構駆動音がうるさい・・・
映画を観ていて音声が出ている時はさほど気にならないレベルですが、書き込みなんかの時はちょっと耳障りです

それでも安物の割りにはBoostケーブルとかも付いていて案外良いかも
まぁこの値段ならこんなモンでしょ

今日は『体脂肪計タニタの社員食堂』を観ました〜

a91f775f28a5b330000718fab97e515a_convert_20140104154805.jpg

レシピ本が空前のベストセラーを記録し、レストランも話題の株式会社タニタの社員食堂にまつわる実話を大胆に脚色したハートフル・コメディー
史上初の体脂肪計を開発しながらも太った人が多いタニタの社員たちと、元肥満の落ちこぼれ栄養士が社運を懸けたダイエット・プロジェクトに挑む・・・

ストーリー上に特に盛り上がりがある訳でも無いのですが、ほのぼのとして観ていられる映画でした
社員が一丸となってダイエットに臨むと言うストーリーは破天荒ですが、ダイエット中の方が観ると励みになるかも

社長役で草刈正雄が出てましたが、えらい久しぶりに見たなぁ・・・
たぶん20年振り位に見た

勿論たまたま俺が観る映画やドラマに出てないだけで、活躍してなかった訳では無いのだろうが、マジで最後に見たのは『汚れた英雄』とか『塀の中のプレイボール』が最後かと・・・

格好良くて好きな俳優さんだが、俺の好きなジャンルの映画とは合わないのかな
次に見るのはまた20年後か
ハレー彗星みたいだ

2014年01月03日

奇跡のリンゴ

今日は『奇跡のリンゴ』を観ました〜

20131019203550795_convert_20140102164558.jpg

絶対に不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に成功し、“奇跡のリンゴ”として大きな話題を集めた青森のリンゴ農家・木村秋則の実話の映画化

1975年、秋則は青森県弘前市で妻の美栄子と共にリンゴを栽培していた
年に十数回にわたり散布する農薬のアレルギーで皮膚に異常をきたし、寝込むこともある妻の体を心配して無農薬でリンゴを育てることを心に誓う
だが、農薬を使わないリンゴ栽培はその当時「神の領域」ともいわれ、実現するのは絶対無理だと思われていた・・・


冒頭からコメディチックな展開なので、タイトルに偽りありの映画なのかと思った
しかしストーリーが進むにつれシリアスな展開になり、最後は感動
まぁありきたりなストーリーと言っちゃえばそれまでですが、凄いのはこれが実話な事だよね

リンゴは何百年も人間が品種改良を加えて出来た果実であり、何百年もの苦労を経て農薬と言う手段に辿り着き、やっと美味しいリンゴが出来る様になったそうです・・・
他の作物と違い、リンゴだけは無農薬で作る事は不可能なんだそうで、それに挑戦する主人公は凄いよね
しかもその理由が妻が農薬のアレルギーで苦しんでるからと言うのが泣かせるじゃありませんか

しかし手法も確立して、農薬さえ使えば簡単に出来るリンゴ栽培を一から独学でやる熱意は素晴らしいですが、その為に十数年に及ぶ極貧生活ですから家族の事を考えると迷惑な話かも知れません

しかし妻も子もついて来てくれたからこそ成功があった訳ですねぇ・・・
俺が妻だったら速攻で離婚なので、奇跡のリンゴは出来ないな

今も作り続けている奇跡のリンゴですが、収穫量が少ない為に一般の人ではなかなか買えない様です・・・
現に木村秋則氏のオフィシャルHPでもお詫びが掲載されています

どうしても欲しければ申し込んで気長に待つしか無いのかな
俺は果物はあまり好きじゃないのでそこまでして欲しいとは思わないが、普通に手に入るならちょっと高くても一個くらい買ってみようかと思ったんだが、どうも無理な様です

2014年01月02日

亡国のイージス

今日は『亡国のイージス』を観ました〜

2013-10-17_convert_20131231154336.jpg

日本推理作家協会賞・日本冒険小説協会大賞・大藪春彦賞の3賞を制覇した福井晴敏の人気小説を映画化

国家に反旗をひるがえしたイージス艦副長・宮津二佐は、全ミサイルの照準を東京首都圏内にあわせる
国家への復讐に燃える宮津から艦を取り戻すために、先任伍長・仙石は過酷な闘いに挑むが・・・


イージス艦やら戦闘機やらがバンバン出て来て、お金が掛かってるなぁと言うのが分かる映画です
しかしイージス艦ってあんな簡単に乗っ取られちゃうの
国防上大事な船だろうに、あんな簡単に乗っ取られちゃ駄目だろ

ラストの手旗信号だっておかしくね
艦上で手旗信号で合図を送ってるのだが、それを静止衛星から画像としてキャッチなんて可能なの

可能か不可能かは素人なので分からんが、それまで続いて来た緊迫感がそれで台無しになったのは間違い無い
静止衛星からの画像が映った瞬間に笑っちゃったよ

その辺にリアリティが感じられなかったが、全体的には緊張感があって面白かったと思う
ラストは容易に想像がついたけどね

2014年01月01日

初詣

毎年恒例の初詣に行って来ました

1_201401011607053e0.jpg

葛飾区の柴又帝釈天ですが、確実に年々人出が減っています・・・
不景気のせいなのか、神頼みなんかしてもしょうがないと諦めてるのか

まぁ俺だって神も仏も信じちゃいないが、単なるイベントとして行ってるだけで、信心なんかこれっぽっちも無い

だいたいさぁ、神なんて存在するなら東日本大震災だって起きないでしょ
どれだけの罪の無い人が亡くなったと思ってんだよ
特に小さな子供の無くなったニュースなんて観てられなかったよ

他人の事なんか無関心な俺ですら被災地に寄付をしたほど、悲惨な災害だった・・・
本気で神様とか信じてるやつらに、どうして罪の無い子供達まで津波に襲わせたのか釈明させてみたい・・・

東日本大震災の直後にキリスト教な感じのやつらが訪問して来て、何だか訳の分からない本を一部100円でお分けしますとか言ってやって来た

その時も件の疑問をぶつけてみたら、前世の業がどうしたとかこうしたとか言い出したので、ふざけんなよと言って追い返したんだが、ああ言う人達って自分の子供が同じ目にあってもそんな事言ってられるのかなぁ・・・

話しが逸れまくったが、初詣と言ったってただの年間行事だし、ぶっちゃけ屋台で美味しい物を食べたいから行ってるだけで、お賽銭は投げるけど何も願い事なんかしないしな
財布が重いから1円5円の小銭を投げこんでるだけに過ぎない


しかし今日は暑かったなぁ・・・
寒いだろうと思って厚着をして行ったら、暑くて汗が出て来る程だった・・・
暑いのでビールと、屋台でいっぱい美味しい物を食べて来ました

2014年01月01日

HAPPY NEW YEAR

今年も無事に明けました

よい年であります様に・・・

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ