MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2012年06月09日

スイッチを押すとき

今日は『スイッチを押すとき』を観ました~

1_20120606180619.jpg

山田悠介原作の小説の映画化です
初版発行5日後に第2刷が発行されるという刊行当初から驚異的な売れ行きとなり、舞台化・ドラマ化・映画化された話題の作品です

2026年、多発する自殺の原因を探るという国家プロジェクトの為、自殺装置のスイッチを持たされた10歳の子供達が監禁され、自殺に至る過程が観察されていた
多くの子どもがスイッチを押して命を絶っていくなか、7年間生き続けた6人は、ナゾめいた監視員・南が赴任してきたことにより、生きたいという心が揺り動かされていく・・・

まだ無名に近い若手俳優陣がメインキャストだが、原作の良さが光り、秀作となっています

ネタバレですが、最後には皆死んでしまうと言う救いの無いストーリーながら、割と後味の悪く無いのは最後の二人の逃避行が純愛っぽかったからかな・・・

山田悠介原作の小説は割と面白いものが多いのだが、あの文章の下手さだけは頂けないねぇ・・・
ストーリーテラーとしての才能はあるのだろうが、それを文章に起こす才能には恵まれなかった様だ・・・
実際、山田悠介の小説を読んでみれば分かるけど、読みにくいったらありゃしない・・・
アンチ山田悠介が多いのも納得って感じですが、それでも面白いのは事実なので、もう少し文章の勉強をしたらよろしいのではないかと・・・
日本語の不自由な作家とまで言われていますからねぇ・・・

原作は読まず、映画だけのファンには関係無い話しですけどね

御来場有難う御座います

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ