MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2012年05月31日

プチツーリング

久しぶりに息子と一緒に房総半島へプチツーリングして来ました
とりあえず一番の目的は、知る人ぞ知る『アクアわくわく市場』の穴子天丼を食らう事

1_20120530212258.jpg

東京湾アクアラインの木更津側、木更津金田I.Cからすぐの『アクアわくわく市場』内にあるかもめ食堂の穴子天丼は、TVや雑誌でも何回か取り上げられている有名店
正直、閑散としていて寂れた感じのこの店でどれほどのモノが出て来るのかと足を運んだのが数年前・・・
丼から飛び出す特大の穴子の天婦羅
甘じょっぱいタレが御飯にからむ絶品の丼でした

それから度々、穴子天丼を食う為だけに木更津まで行ってました
今回は息子が久しぶりに食いたいと言うので、2ケツで一路木更津へ

1時間程で到着し、早速オーダー
勿論穴子天丼で

2_20120530212257.jpg

穴子丸ごとの天婦羅が2匹も乗ってます
早速頂いたんですが、何か今までで一番美味しく無い・・・
美味しく無いって~のは語弊が有ります・・・
美味しいんだけど、前に比べると確実に味が落ちてる感じがする・・・

舌が肥えたのか、味に慣れてしまってイマイチ美味しく感じないのか・・・
とにかく今までの様な感動は有りませんでした・・・残念

さてここまで来て真っすぐ帰るのもつまらない・・・
すぐそこにはアクアラインの入り口も有るし、横浜方面にでも行ってみるか・・・
でもアクアラインは料金が馬鹿高いので断念し、房総半島を横断し鴨川までやって来ました
鴨川と言えば言わずと知れた『鴨川シーワールド』です
せっかくなので入場し、イルカやシャチのショーを観て来ました

3_20120530212257.jpg

鴨川シーワールドを退場した時点でもういい時間になっていたので、全線高速で帰ろうかと思ったのだが、息子がもっとドライブしたいと言うので、あえて房総半島のワインディングを抜けるルートをチョイスし帰途へ

1_20120530212421.jpg

房総半島の中ほどに位置する亀山ダムで休憩、後はノンストップで帰宅しプチツーリング完了です

いや~疲れた・・・
2ケツでワインディングを走るのってかなり気を使うので疲れる・・・
後ろに乗ってる息子はバイクが右に左に倒れるのが楽しい様だが、運転する方はたまったもんじゃないよ

まぁでも楽しんでくれた様なので何よりです
来年には息子も免許が取れる年齢になります・・・
親子で一緒にツーリングに行ける日を今から楽しみにしています

2012年05月30日

ハンターズ

今日は『ハンターズ』を観ました~

8640a205e2372030eb3921722c170437_convert_20120529084122.jpg

森の奥深くにある廃墟と化した軍事要塞で、5人の男たちが密かに人間狩りを楽しんでいた
そうとは知らずに森の中へやってきてしまった女子大生のアリスは、狩りの獲物として狙われ、同じく偶然その場所を訪れた刑事ルイセントは、数々のトラップをかいくぐりながらハンターたちに戦いを挑む

ありがちなマン・ハントものですが、グロい描写も少なく、この手の作品が苦手な人でも最後まで観れる映画です
生首なんてあきらかに作りもんだしなぁ・・・
完成度が低い・・・

ハンター達も狂った人間と言う訳では無く、現実社会においてストレスを溜め込み、結果マン・ハントと言う狂気に落ちて行った人々であり、その辺もストーリーに練り込んであるし、5人目のハンターが意外な人物と言うどんでん返しも有り、ダレる事無く最後まで観れました

まぁ可も無く不可も無くって作品かな・・・

2012年05月29日

激しい夕立の後、空を見上げたら虹が出ていました

1_20120529140715.jpg

虹を見たのなんて何年ぶりだろう・・・
空を見上げる心の余裕も無いからなんだろうなぁ・・・

あくせく生きず、心に余裕を持ちたいものです・・・・

な~~~んてな
ポエマーか俺は

2012年05月28日

Xilisoft YouTube

なんだかYouTubeからのダウンロードが上手くいかない・・・
どうもYouTube側の度重なるバージョンアップにより、ソフトが上手く動作してない感じだ

と言う訳で、いつも使ってる『Xilisoft YouTube』をダウンロードし直して最新版にしてみました
すると問題無くダウンロード完了
やっぱり常に最新版を使わなきゃ駄目だね

で、何をダウンロードしたかなんですが、『ポピンズ』ってアイドル知ってる人いますかね
80年代のアイドルなのでアラフォーな世代じゃないと分からないだろうし、そもそもニッチなアイドルだったので誰も知らねえか

その『ポピンズ』のデビュー曲『妖精ポピンズ』が大好きだった事をさっき突然思い出した
そんなの好きだったとは言わねえか

YouTubeで検索してみたらあるじゃないですか

1_20120526232805.jpg

で早速ダウンロードと思ったらソフトが上手く動かずにダウンロード出来ない・・・
で、冒頭の様な事態になった訳ですな

YouTubeのファイルはflvと言う形式なので、これを更に『iExtractMP3』と言うソフトでm4aに変換し、iTunes経由でiPodに入れて聞いてます

う~~~ん・・・懐かしい・・・
『ポピンズ』で検索したら他にもニッチなアイドルの動画がいっぱい出て来たので、再生して昔の余韻に浸っています

『ポピンズ』を覚えてる方はこちらからどうぞ  妖精ポピンズ

2012年05月27日

神様のカルテ

今日は『神様のカルテ』を観ました~

131355138566713216216_convert_20120526230459.jpg

本屋大賞を受賞した夏川草介の同名のベストセラーの映画化
夏目漱石の熱烈な読者である内科医の主人公が、末期がん患者との触れ合いの中で本物の医療とは何かと自問自答していく・・・

本屋大賞を受賞しただけあってストーリーは素晴らしいです
ただ主演が櫻井翔で台無しか・・・

相手役が演技派の宮凬あおいだからなぁ・・・
余計に演技の下手さが目立ってしまってる感じでした

ジャニタレの人気だけで観客動員数を増やそうと思うなら、もっと三流の脚本でも良いんじゃない
こう言う素晴らしいストーリーの映画には起用しない方が良いな

どうでも良い作品にジャニタレ使って、馬鹿なジャニオタを動員して儲けてりゃ良いじゃん

一流の作品には一流の俳優を起用して欲しいものです

R4の非公式カーネルである Wood R4 v1.48 が公開されました

R4_20101129091006.jpg

『名探偵コナン 過去からの前奏曲』に対応した様です

2012年05月25日

誕プレ

本日は私の誕生日・・・
この年になると嬉しくも何ともありません・・・と言うか恐怖ですらあります

でも一つ良い事がありました
息子が誕生日プレゼントをくれたのです

で、どう言う訳か誕プレがティファールのウオックパン・・・要するに中華鍋

1_20120529075251.jpg

何で

誕プレに中華鍋を貰ったのは生まれてはじめてです

確かに料理は趣味なので良いんですけど、誕プレに鍋って・・・

でもありがたい事です・・・
早速使ってと思ったんだが、勿体無くて使えないよ・・・

実用品なので使わなきゃ意味がないんだが、しばらくは飾っておこうっと
ありがとう息子よ

2012年05月24日

ステキな金縛り

今日は『ステキな金縛り』を観ました~

131959150511213100898_convert_20120522133425.jpg

三谷幸喜の監督第5作目
三流弁護士のエミが担当する殺人事件の弁護の為、被告人のアリバイを唯一証明できる落ち武者の幽霊・更科六兵衛を法廷に引っ張り出そうと奮闘する姿を描く

ストーリーとキャスティングが素晴らしく、とても楽しく、ホロッとさせられる映画です
法廷のシーンが多く、低予算で作られた感がありますが、2時間22分と言う長丁場の映画を飽きる事なく観させるのは流石の三谷幸喜って感じですね

でも出演陣が豪華なのでそっちで金掛かってんのかな

2012年05月23日

The Last Weekend

『SHOGO HAMADA ON THE ROAD SPECIAL “The Last Weekend” 東日本大震災・被災地復興支援コンサート』のチケットが到着しました~

CIMG5215_convert_20120521155144.jpg

マジで10年は行けてないハマショーのコンサート
どうせ当たりゃしないさとやさぐれながら応募したら何と当選

それは良いが一緒に行く人がいないので今回は息子を強制連行するのですが、今後当たった場合を考えて、誰か一緒に行ってくれる人を募集したい

東京近郊のコンサートに一緒に行ってくれる方、大募集です

こんなに入手しにくいプラチナチケットなのに、周辺にハマショーファンは皆無なんだけどどう言う事

最悪一人でも行くが、今回はどうせ当たらねえととりあえず2枚応募したら当たってしまった
キャンセルは出来ねえし、転売するのは嫌だし・・・

次回のコンサートの時にも同じ状況になれば一緒に行ってくれる方に1枚譲るし、逆の場合譲って頂ければ当選確率は2倍になるしね

周辺にハマショーファンがいなくて、一人で行くのはチョットって方、お友達になりましょう

2012年05月22日

リアル鬼ごっこ3

今日は『リアル鬼ごっこ3』を観ました~

img_37779_22509629_0_convert_20120521144129.jpeg


前作の『リアル鬼ごっこ 1』『リアル鬼ごっこ 2』に続き、『リアル鬼ごっこ 3』『リアル鬼ごっこ 4』『リアル鬼ごっこ 5』が新3部作として連続公開され、その第1作目になります

今作が5/12公開で、4が5/19、5が5/26公開です

今作は「血液型B型」の人々が襲われる鬼ごっこが展開されますが、正直パワーダウンは否めないかなぁ・・・
ちょっと飽きて来た感があるし、グロイ描写も少なくてハラハラドキドキが足りない・・・

ただこの作品、3部作を通して同時刻に異なる場所で起こる3つの物語が描かれるらしく、それぞれ人間関係等がリンクしているらしいので、全てを観てからじゃないと正当な評価は出来ないかな・・・

4と5に期待です

2012年05月21日

金環日食

東京では173年ぶりに広範囲で見られた金環日食ですが、特に興味も無いので観察用のメガネも用意していませんでした・・・

今日は会社が休みなのでゆっくり寝ようと思ってたら、なにやら外が騒がしい
何事だよと思って外を見てみたら、近所の人がみんな空を見上げてる・・・

あ~~~そういえば今日か
良く考えたら昨日妹と酒を酌み交わしていた時にそんな話題になったが、基本的に興味が無いので忘れてたよ

とりあえず起きてしまった事だし、家の屋上に上がってみました

肉眼で直視するのは駄目だとTVで言ってたのは覚えてるんだが、今更どうしようもないし、とりあえず見てみるかって感じだったんだけど、空模様は曇天

これが良い感じに太陽を隠していて、肉眼でもバッチリ観察出来ました

写るかなぁと思いながらカメラで写真を何枚か撮ってみたが、かろうじてこの写真が写ってるかなって感じ・・・

1_20120521081049.jpg

薄暗いのは天気が悪いせいじゃ無くて、太陽が隠れてるからなんだな・・・

興味が無いと言ってもさすがに目の当たりにすると、すげえ~~って感じです

次回は2030年6月1日に北海道で見れるらしいですが、天文マニアでもなければわざわざ北海道まで見に行く事も無いだろうし、東京にいながら見るには次は300年後らしいのでちょっと行きていられない

結果的には一生に一度の天体ショーって訳で、見れて良かったです

2012年05月19日

次世代型 iPhone

米紙ウォールストリート・ジャーナルは16日、米アップルが『iPhone』の次世代型の画面を従来の3.5型から大きくし、4型以上にする方向だと報じた

画面の対角線の長さが3.5インチ(約8.9センチ)から4インチ(約10.2センチ)以上になるらしい・・・

俺のiPhoneも来年2月(だったっけな・・・)に2年契約が切れるので、丁度その時期に次世代型でiPhone5が出てくれると嬉しいのだがなぁ・・・

今日は『サラリーマンNEO 劇場版 (笑)』を観ました~

no4649-001_convert_20120515160008.jpg

2004年に単発番組として放送されて反響を呼び、06年からレギュラー放送されているNHKのコント番組『サラリーマンNEO』の劇場版

社長命令により業界シェアナンバーワンを目指すことになった万年業界5位のNEOビール社
中西課長率いる営業一課では「無重力ビール」など珍妙なビールが次々と提案されるが、どれも商品化にこぎつけずにいた
そんなある日、新入社員の新城がその場しのぎで口にした企画がなぜかそのまま通ってしまい・・・

まぁ所謂B級映画ですね・・・
ぼ~っと観ながら、何にも考えずにそこそこ笑って観れる映画です

映画館で観たら『金返せ~』って感じですけどね

2012年05月17日

自動車税

今年度の納税通知書が来たので払い込んで来たのだが、車とバイクで67,800円
高過ぎだよなぁ・・・

今月は息子の修学旅行の代金として60,000円チョイも振り込んでるので、総額で130,000円

毎月カツカツで生活してるのに、突然130,000円の出費は鼻血が出そうです
さりとて払わない訳にもいかないし・・・

今月はモヤシと納豆で乗り切ろう

2012年05月16日

スプリッツァ

巷で『スプリッツァ』と言うモノが流行ってるらしい・・・
なんでもワインを炭酸水で割ったモノらしいのだが、流行ってるって事は美味しいのだろうと思い、早速自作してみました

ネットで調べてみたら、安いワインで作った方が美味しいらしい・・・
何で安いワインの方が美味いんだろう・・・
高級ワインだと深みやコクがあって、炭酸で割ったりすると台無しになってしまい、結果美味しく無くなるのかな

なんて勝手に分析してみたりしたが、百聞は一見にしかずって訳で、酒屋に行って出来るだけ安いワインを買って来ました

1_20120515195906.jpg

MercianのBistroってワインを買ったんだが、何とフルボトルで驚きの298円

てか、安過ぎねぇ・・・
ワインだよなぁ・・・料理酒じゃねえよなぁ・・・
ちゃんとワインって書いてあるしなぁ・・・
ジュースみたいな値段だ

で、晩酌に『スプリッツァ』なるモノを作ってみたんだが・・・
う、薄い・・・
ワインの香りのする炭酸水って感じで、ハッキリ言ってマズい

2_20120515195906.jpg

半分程飲んで更にワインを投入したが、それでもまだ薄い・・・
更にワインを追加して、これでどうにか飲めるシロモノになった
ちゅ~か、これじゃほとんどワインそのものだよ

やっぱりワインはそのまま飲むモノだな・・・
ビールを水割りにしたら不味いでしょ
それと同じ理屈で、本来割って飲むお酒じゃないんだよ・・・

お酒の弱い人には良いかも知れないが、ちょっと普通の人には向かないだろ
先日飲んだ『葡う酎ハイボール』って~のはワインを焼酎で割り、そこにちょっと炭酸が入ってる感じで割と美味しかった

それと同じ様な感覚だったのだがこれは失敗だな
今度は焼酎を加えてみるか・・・
イヤ、やっぱりワインはそのまま飲んだ方が美味いな

と言う訳で、次は冷蔵庫で冷やしたワインをそのまま頂きたいと思います

葡う酎ハイボール

2012年05月15日

iOS 5.1.1

やっと『iOS 5.1.1』がリリースされました

001312-598x518_convert_20120515093301.jpg

いくつかの問題が修正されていますが、一番嬉しいのは『iOS 5.1』 で発生していた「SoftBankのMMSで絵文字が表示されない問題」が修正されている事でしょう

メールには必ず絵文字を入れて打つ女子高生チックな俺なので、ここしばらくの絵文字無しメールは中々の苦痛でした

そう言えば先日、Docomoとauの絵文字を統一し、Docomoに合わせると言うニュースがありましたが、逆だろって感じですね

見た目的にもauの絵文字の方が全然奇麗だし楽しい
どう考えてもDocomoがauに合わせるべきだと思うんだけどなぁ・・・

先日『プラチナバンド』をSoftBankが獲得したので、繋がりにくいSoftBankのイメージが一新する筈で、殿様経営だったDocomoが焦って今更な絵文字統合をしたのでは無いかと思うんだけどどうだろう・・・

『プラチナバンド』の900MHz帯を獲得した事により、iPhone等の通信環境が劇的にアップする筈なので、更にDocomo離れは加速しそうだね

通信環境が改善されればDocomoなんて使うメリット無いもんなぁ・・・
特に家族がいる人なんて、家族全員でSoftBankにすれば通話無料だかんね
しかも基本料金は980円なので他社に比べれば激安なので、あまり電話をしないって人はかなり安く抑えられる

無料通話分とかあっても使いきれないで翌月持ち越しなんて人はいっぱいいるし、結局無駄に捨てる事になってしまう・・・
俺も電話はほとんど使わないし、たまにかけても家族なので無料
毎月電話をいっぱいかける人はDocomoでもauでも良いんだろうが、俺的には使った分だけ払うSoftBankの料金プランの方が使いやすいね

まぁ結局は使う人のライフスタイル次第って事だが、Docomoも何年も連続で売り上げ最下位を突っ走ってるので、いい加減に殿様経営をやめないと潰れちゃうぞ

ドナルド・ダック・ダンが亡くなったそうです・・・

20120326_2408562.jpg

『ブッカー・T&ザ・MGズ』のベーシストとして活動し、アヒルのように歩きながら演奏するスタイルからダックの愛称で呼ばれたダン

俺のソウルムービーである『ブルース・ブラザース』に出演し、ブルース・ブラザース・バンドとしても素晴らしい演奏を聴かせてくれました・・・

来日し、東京都港区のホテルの客室で死亡していたのが昨日発見されたそうです
先に逝ったジョン・ベルーシが待ってるだろう・・・
安らかに・・・

2012年05月13日

天国からのエール

きょうは『天国からのエール』を観ました~

yell_convert_20120510153019.jpg

後に数々のアーティストを輩出する音楽スタジオ「あじさい音楽村」を創設し、2009年にガンで亡くなった仲宗根陽さんの実話を阿部寛主演で映画化

沖縄で小さな弁当屋を営む大城陽は、弁当を買いにくる高校生たちがバンドの練習をする場所がないことを知り、店のガレージをスタジオに改装
「挨拶をすること」「赤点を取らないこと」「人の痛みがわかる人間になること」を条件に無料でスタジオを貸し出す・・・
高校生たちは陽を“ニイニイ”と呼び慕い、練習に没頭するがそんな折り陽が病に倒れ・・・

実話を元にした感動のストーリーですが、主人公が阿部寛なのだけがいただけないかな・・・
とにかく顔が濃過ぎて、病気のシーンでも全然病人に見えない
沖縄のお話なのであえて顔の濃い阿部寛を主演にしたのだろうか
沖縄の人って別に濃い顔はしてないと思うけど、イメージ的には濃い顔って感じもするしな

阿部寛の顔以外には何の問題も無い素晴らしい映画で、とても泣けます

「あじさい音楽村」の創設者・仲宗根陽さんは映画の完成を待たずに亡くなってしまったそうですが、私財をなげうってでも他人の為に尽くせる人がいる沖縄って素晴らしい所ですね

2012年05月12日

昇進試験

先日、息子が無事昇進試験に合格し、黄帯となりました

1_20120510113106.jpg

次は緑帯だ
黒帯まではまだちょっと遠いが、頑張れ息子

2012年05月11日

サマーカット

だいぶ暖かくなってきましたねぇ
ちょっと早いですが我家の愛犬バスター君をサマーカットにしてみました

前回刈った時は1mmのバリカンで刈ったんだけど、あまりに痛々しい姿になってしまった・・・

前回のサマーカット

これを教訓とし、今回は12mmのバリカンで刈ってみました
一回り小さくなったバスター君です

2_20120510113105.jpg

所々に段が付いていますが、素人仕事なので勘弁してくれ
ぬいぐるみが一個出来そうな位の毛が刈り取れましたよ

2012年05月10日

PHASE 7

今日は『PHASE 7』を観ました~

1_20120509155031.jpg

妊娠7か月の妻と新しいマンションに引っ越してきたココは、まだこれから繰り広げられる惨劇を知る由もなかった
始まりは当局によるマンションの封鎖・・・
原因不明のウィルスが蔓延しているというのだ
その封鎖されたマンションで、精神が追い詰められた住人たちが殺し合いを始め、気が付くとマンションの中だけでなく、全世界がウィルスに侵されていたのだ
ココは、そして人類は生き延びることができるのか

映画の内容はともかく、俺ってスペイン語が嫌いだったんだって事に気付かされた作品です
アルゼンチン製作で全編スペイン語なんだが、これが聞いてるだけでイライラする
何かいちいち怒りながら喋ってて、何でそんなに怒ってんの って感じなんだよね・・・
あれが普通の喋り方なのかなぁ・・・
何て言ったらいいのかなぁ・・・
何でそんなにキレてんの って喋り方なんだよね・・・
観れば分かります
スペイン語ウぜぇ・・・ってなる事必至です

肝心の映画の内容ですが、フェーズ6レベルのパンデミックが起こりマンションが封鎖されてしまうのだが、だからと言ってそこの住人達が殺し合う理由が分からん・・・

ただグロイだけの駄作ですな

2012年05月09日

猟奇的な彼女

チョン・ジヒョンが結婚してしまい悲しみに暮れる日々ですが、BOOK OFFで『猟奇的な彼女』の原作本を見つけたので早速購入し読んでみました

1_20120509100308.jpg

そう言えば原作って読んでなかったなぁ・・・
いつもなら映画が面白いとすぐ原作本を買いに走るのだが、何と言っても韓流映画なので、日本語訳された原作本があるなんて思って無かった・・・

BOOK OFFで見つけて中を開いてみたら、ちゃんと日本語じゃないですか
こりゃあ買うしかね~べって訳で買って来た訳です

ただ元々がパソコン通信の掲示板に掲載されていたものなので、多くのネット小説と同じく、横組の本となっていて、これがどうにも読みづらい・・・
普通、小説は皆縦書きであり、それに慣れているので横に書かれるとやはり違和感がある
いわゆるインターネット体で書かれているので、縦書きとは違い視覚的にも楽しめる点は良いのだが、やっぱりちょっと読みにくいかな・・・

映画で感じた不自然な点が解消されたのは良かったのだが、原作の方はタイムカプセルを埋めた所で終わってるんですねぇ・・・
映画ではここから先がある訳ですが、どう考えても映画の方が良い終わり方をしてると思う・・・
だいたい原作ありきの映画って映画よりも原作の方が面白いもんなんだが、『猟奇的な彼女』にいたっては映画の方が面白いな

映画と言う限られた時間の中で作ると、どうしても説明不足な箇所が出て来てしまい、結果、不自然な場面が発生する・・・
原作にはそう言う箇所が無いので原作の方が面白い訳だが、原作の『猟奇的な彼女』はラストが抽象的な為、この先がどうなるんだろうと言う読者の想像を映像化してしまった所に映画化の価値が有る

この先は観た方のご想像にお任せします・・・みたいな作りの映画は多々あるが、俺はそう言うのはあまり好きじゃ無く、ハッピーエンドでもバッドエンドでもハッキリしてほしい方なので、『猟奇的な彼女』については映画の方に軍配を上げますね

勿論原作も十分面白いので、順序としては原作本を読んでから映画を観ると不自然な感じも無くなり、なおかつ原作本のラストでモヤモヤした感じが映画で払拭されるので良いのではと思います

未観の方は、原作本→映画→チョン・ジヒョンに惚れると言う順序がお勧めです

2012年05月08日

祝!!産仔

先日グッピーエイズにより、親魚と稚魚100匹程が全滅してしまったグッピーですが、水槽と濾過器、その他を全て消毒し、再度ペアを購入しました

水質管理を前回以上に厳密にする為に、毎日PHを測定してグッピーに最適な水作りをして来ました
その甲斐あって、めでたく二代目グピ子さんが御懐妊
さっそく産卵BOXに隔離しました

CIMG5144_convert_20120509085436.jpg

その後数日間はオスに追い回される事も無く、産卵BOXで優雅な一人暮らしのグピ子さん・・・
そろそろかなぁと思ってたら、今朝起きた時には産仔が完了していました

CIMG5179_convert_20120509085530.jpg

今回は珍しく写真が奇麗に撮れたので、大きな写真を載せてみました
写真をクリックすると拡大します
水の中を泳ぐ魚の撮影って難しい・・・
何度撮ってもコツがつかめない・・・

全部で12匹位かな・・・
今朝見た時には産子を終えたグピ子さんが赤黒いフンをしていたので、恐らく何匹かは食べてしまった様です・・・
食仔をするとフンの色があからさまに変わるのですぐ分かります・・・

前回死なせてしまったグッピー達の為にも、今回はしっかり育てたいと思います

2012年05月06日

ラバー

今日は『ラバー』を観ました~

4562262281475_convert_20120503141613.jpg

2010年公開のフランス映画ですが、非常にシュールで、訳の分からない映画です

ある日突然タイヤに命が宿る・・・
荒野に打ち捨てられていたそのタイヤは自力で起き上がり転がり始めるのだが、最初のうちは上手く転がれず、生まれたての子鹿の様・・・

次第に上手に転がり始めるのだが、転がった先に障害物が・・・
まずはペットボトルが立ちふさがるが難なく踏みつぶして通過
次にサソリが出て来るがこれも踏みつぶす

徐々に瓶やら缶やら小動物と難易度が上がって行くのだが、タイヤ君は何処で覚えたのか超能力の様な物でそれらを吹き飛ばしてしまう

瓶や缶が破裂するのは良いのだが、その後はウサギがバ~~ン
続いてカラスがバ~~ンと破裂してしまう

この辺からグロくなって来て、遂には人間がバ~~ン
次々に人間を殺して行くタイヤ君なのだが、何故イキナリ命が宿ったのか、何故人を殺して行くのかサッパリ分かりません・・・

人様の家に上がり込み、住人を殺してソファーでTVを観てくつろいでたり・・・
目は一体何処に・・・

これが人間なら、猟奇殺人鬼、サイコキラーの再現映画みたいな感じでくくれるのだが、何故タイヤ

最後には三輪車に生まれ変わったり、タイヤの数が増えて皆でハリウッドを目指したりと訳が分からなくて頭がおかしくなりそうです

こんな映画、間違っても人に勧めたりしたら怒られるぜホント
素晴らしき時間の無駄遣いでした

今日は『カイジ 2 人生奪回ゲーム』を観ました~

no4619-001_convert_20120502141737.jpg

一度は命がけのゲームに勝利し借金を帳消しにしたカイジだったが、1年も経たずに再び借金まみれの負け組に
そしてカイジは、当たれば10億円以上稼げるというモンスターマシーン、通称『沼』に挑む
だが裏カジノの支配人、一条聖也が立ち塞がり・・・

原作は絵が大っっ嫌いなので全く読んだ事がありませんが、映画は面白いです
ただ前作と比べちゃうとハラハラドキドキの心理戦は無く、前作のラストに出て来た吉高由里子がなんらかのキーマンになる事は見え見えであるため、ストーリーが読めてしまうのがイマイチでした

だいたい、命がかかってる大勝負でパチンコって・・・

前作に引き続き、今話題の山本太郎がチョイ役で出てました
吉高由里子は今作ではメインキャストになっていますが、相変わらずセリフが棒読みですなぁ
最近人気の吉高さん・・・
何であんな大根で役者やってられるんだろう・・・
可愛いけどね

2012年05月04日

Mr. & Mrs. スミス

今日は『Mr. & Mrs. スミス』を観ました~

1_20120501120042.jpg

公開時に観たのだが、久しぶりに再鑑賞

ブラピとアンジーと言う2大スターの競演と、単純明快なストーリーが楽しく、スカッとする映画です

特にお互いの正体がバレた後のキッチンでの食事シーンは、緊張有り、笑い有りで必見です

それにしても銃器を扱うアンジーの格好良さとセクシーさは素晴らしい
ブラピにコメディ部分を担当させたのもアンジーの格好良さを引き立たせています

この映画がきっかけで交際がスタートし、今夏にやっと結婚するそうですが、現実でもあんな派手な夫婦喧嘩だったら笑っちゃうね

2012年05月03日

葡う酎ハイボール

俺の活動力の源である『酒』を買い出しに行ったら、
『葡う酎ハイボール』なる物を発見したので買ってみた

1_20120430065336.jpg

なんでも、甲州ワインと鹿児島焼酎をブレンドし、炭酸水で割ったいわゆるチャンポンなお酒の様です

昭和の時代、ワインを焼酎で割って飲んでいた山梨の人たちのソウルドリンクらしいのですが、それって割ったって言うのか

まぁ『葡う酎ハイボール』はそれを更に炭酸で割ってるのでアルコール度数も9%とそこそこです

飲んでみると少し甘めですがスッキリとしていて、たこ焼きやお好み焼きなんかの味の濃い、粉ものB級グルメをツマミにすると合うかも

ワイン風味のサワーって感じなので、ワインがあまり好きでない人でも美味しく飲めるんじゃないかな
定価で1本350円とちょっと高いけどな・・・

今日は『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を観ました~

thethreemusketeers_wallpaper_convert_20120429150757.jpg

そもそも原作の『三銃士』に興味が無いので観るのをためらったのだが、大好きなミラ・ジョヴォヴィッチが出てるとなれば観ずにはおれんでしょう
でもタイトルこそかの有名な『三銃士』ですが、奇想天外なストーリーとCGアクションが秀逸なとても面白い作品でした

ミラ・ジョヴォヴィッチの悪女ぶりと、オーランド・ブルームの悪役ぶりが素晴らしかったのだが、三銃士と言うタイトルなのに肝心の三銃士があんまり目立たない点は気になりましたね

しかしミラ・ジョヴォヴィッチは格好良い・・・
ドレス姿でアクションを演じてますが、バイオハザードのアリスを彷彿とさせる格好良さ・・・
やっぱりミラ・ジョヴォヴィッチはアクション映画じゃないとね

次は2012年9月14日公開の『バイオハザード5』でお会いしましょう

2012年05月01日

タイヤ交換

今シーズンのスノボーも終了したので、スタッドレスタイヤを外そう・・・

1_20120430142650.jpg

右前完了
息子にも手伝ってもらいました

2_20120430142650.jpg

交換完了

3_20120430142650.jpg

今年の10月に車検なんだが、それが最後の車検になるなぁ・・・
その次ってなると楽に100,000kmは越えてる筈なので、車自体が限界だ
今年の車検をラストとし、後2シーズンはスノボーにこの車で行く予定
その次ってなると息子も高2だ・・・順調に行けばだが・・・

高2にもなれば一緒にスノボーに行く事も無くなってしまいそうなので、ワゴン車はこれで最後かなぁ・・・
次は趣味全開で2シーターのスポーツカーでも買うかな
いっその事、車はやめてGOLD WINGって手もあるな

Honda-GL1800-Gold-Wing-2012_convert_20120430144506.jpg

300万とかするからおいそれとは買えないし、維持費や置き場所を考えると車との同時所有は難しいので、車は乗らない位の覚悟が無いとちょっと買えないなぁ・・・

ロト6当たんねえかなぁ・・・

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ