MayuLog。

我が家のニュース・Macな事・バイクの事等を気の向くままに書いて行くぞ! 気の向いた時にヌルッと更新!(^^ゞ

 
2017年08月17日

HbA1c

4回目の血液検査の結果ですが、また良くなっていました
検査するたびに結果が良くなっているので、今回は検査結果を電話で教えてもらいました

今までは月一の通院だったので、その時に一緒に検査結果も聞くって感じだったのだが、検査結果自体は2週間もあれば出るので、その頃に電話してくれれば結果を教えるし、結果次第ではインシュリン注射の量も減らしましょうと言う事でした

まぁどのみち一ヶ月に一回は薬を貰いに行かなきゃならないので、その時に聞いても同じっちゃ同じだが、こんだけ良いペースで数値が下がって来てると、結果を見てどんどんインシュリンの量を減らして行きたいので、なるべく早く結果を教え、インシュリンの量を指示したいらしい

HbA1cの数値が15.3→9.8→7.6と順調に落ちて来て、今回は6.4でした
一般的にはHbA1cが6.5を超えると『糖尿病の疑いあり』と言う診断になるらしく、8を超えると合併症の進行が早くなるそうです

と言う事は今回の6.4って数値は、ギリギリだが糖尿病から脱出したって事
薬を飲み、食事療法をしながらの数値なのでアレだが、とりあえず今と同じ生活をしていれば糖尿病は進行しないって事で良いのかね

まぁそれでも糖尿病でやられてしまった腎臓は自己再生しないので、良くなる事は無い訳だが、糖尿病の方をコントロール出来てれば腎臓もこれ以上は悪くならないのだろう

毎日の服薬と食事制限は辛いが、このまま行ったら透析ですよと言われてた事を考えるとだいぶマシになったものである
もっと数値が良くなって服薬だけで済む様になれば楽なんだけどなぁ・・・
食事制限は付いて回るだろうが、毎日インシュリン注射をしなくて良くなればかなり楽である

今回の結果でインシュリンの注射量が4単位から2単位に減りました
最初は6単位だったので1/3に減った訳です
後どれくらい下がれば注射しなくて済む様になるのかなぁ・・・

2017年08月05日

HbA1c

糖尿病性腎症と診断されてから3回目の血液検査の結果が出ました
一番気になる『HbA1c』の数値ですが、1回目が医者もビックリの15.3

2回目がこれまた医者がビックリの9.8で、一ヶ月でこんなに落ちるなんて凄いと言われました

で、本日3回目の結果を聞きにいって来たんだが、数値は7.6であり、どんどん良くなってますねとの事

次の結果次第ではインスリン注射はせずに服薬だけでいけるかもしれませんとの嬉しいお言葉でした
治る病気では無いので服薬と食事療法は付いて回りますが、ヘタすりゃ人工透析で障害者かと思って覚悟していたのでマジで嬉しいですね〜

どうせ人工透析になるならさっさとなっちゃって、好きなもん食って一日おきに透析すりゃ良いんだろ
仕事もしなくて良くなるしとか考えてやさぐれてましたが、ちょっとは希望が見えて来たか

数値的には6.5位まで落ちればギリギリ正常値らしいので、出来ればその辺まで、もっと言えば5%台まで下がってくれれば合併症も出にくくなるのでバッチリなんだが、そう上手くもいかねえんだろうなぁ・・・
過度な期待をすると落胆も大きいのであまり考えない方が良いかな

とりあえず今の食事で間違っていないと言う事なんだろうから、このまま頑張っていこうと思います

今回の検査結果では『HbA1c』が落ちて来ているのと、その他のコレステロール値だとか中性脂肪だとか多数ある検査項目の全てが正常値に入りました
ギリギリ正常値とかじゃ無く、全く普通の数値です
食事療法のせいなのか、服薬によるものなのか分かりませんが、とりあえず『HbA1c』以外は正常値って事なので、もうちょっと食事療法をキツくしたら治るんじゃね そんな訳あるかっつ〜の

てな事を言ってみても、これ以上の食事制限はマジ無理です
気長にゆっくりと頑張っていきましょう

2017年07月08日

HbA1c

二回目の血液検査の結果が出たのだが、嬉しい事にかなり良好でした

会社の健康診断により『重症の糖尿病の可能性があり』と言われ、専門医の精密検査を受けた時は、そのあまりの結果の悪さに医者が驚くと言う結果でした
数値的には15年以上の糖尿病歴が無いとこんな数値は出ないそうな・・・
そんな事言われてもなぁ
ここ20年以上は会社で毎年健康診断は受けてるし、糖尿病なんて言われた事は無いので気を付けようも無いし

まぁ今更そんな事を言っても仕方無いのだが、とにもかくにも二回目の検査結果を聞いて来ました〜

特に良くなっていたのは『HbA1c』の数値
『ヘモグロビンエーワンシー』と読むらしいですが、この数値が『6.5』以上だと糖尿病と診断される様です
ここに血糖値の数値をあわせて診断するそうなんですが、初回の精密検査での俺の数値は『15.3』
血糖値の数字をあわせるまでもなく、問答無用の糖尿病ってか

正常な人の数値が『5.0』程度らしいので、何と3倍強
医者だけじゃなく俺もビックリですわ

で、1ヶ月後の採血の結果が今回なんだが、結果は『9.8』
良く分からないが1ヶ月でこんなに落ちるのもまた凄いらしく、再度医者もビックリ
それでも通常の2倍だからまだまだなんだが、一生懸命食事療法をしての結果なので、まぁ嬉しいやね

これで現状維持どころか悪化でもしてたらやる気も失せるってもんです

そしてLDLコレステロールの値も凄く落ちました
いわゆる悪玉コレステロールってヤツですが、初回精密検査時の値は『161』でした

これが今回の数値では『58』と出たんだけど、正常値は65〜139らしく、今度は低過ぎて検査結果の表に注意マークが付きました

高いよりは良いらしいが、低過ぎても駄目と注意される始末・・・
うまくいかねえなぁ・・・

それにしても他の色んな数値もほとんどが基準値内に収まっていて、とりあえず経過は良好の様です

しかしこの結果は精密検査の結果後、一回目の血液検査の結果であり、この頃は何を食ったら良いのか分からなくて三食野菜スティックと言う生活だったので下がって当たり前な気もする・・・
その時に栄養士に怒られて、このままじゃ栄養失調で死んじゃうと言われたので最近は適度に炭水化物も糖質も摂ってます

で、今日も採血はして来たので、今度は数値が色々上がりそうな予感・・・

一生つき合っていかなきゃいけない病気なので、何を食ったら良いのか悪いのか覚えていかなきゃならんのだが、まだ病気が発覚してから3ヶ月程の新米なので、数値のコントロールが出来るようになるにはまだまだかかりそうです

2017年06月19日

栄養指導 その2

糖尿病と診断され炭水化物制限がかかり、精密検査の結果が出て糖尿病性腎症だと分かったら、今度は逆に炭水化物を多目に摂る事と、タンパク質と塩分の制限を仰せつかった訳だが、2週間も続けてた炭水化物制限から一転して、炭水化物を多目にって言われてもなぁ・・・

とりあえず朝・昼はコンビニおにぎりを1個ずつ食べてたんだが、調べてみたらこれが意外に塩分が多く、1個で1〜2gの食塩が入ってる
塩分は6g/日と言われてるので、おにぎり1個ずつなんて寂しい食事にも関わらず、これだけの塩分を摂取しちゃうと夕飯にろくなもんが食えなくなっちゃうし、正直面倒臭くなったので朝・昼とウイダーインゼリーにしてた

これなら夕飯の味付けは塩分を6g使って良い訳じゃん
なんて理屈が通る訳も無く、2回目の栄養指導で怒られました

大雑把ではあるが毎日の食事をノートに書き、それを栄養士に見せたんだが、全くのカロリー不足であり、こんな食生活をしてたら違う病気になっちゃうよと言われました

だって朝・昼はコンビニしか無いじゃん
外食なんてそれこそ駄目だろうし、何を食えば良いのよ

おにぎりにしたいなら家で作って持っていき、プラスゆで玉子と牛乳とかだとバランスが良いですって言われたので実行してみた

当然おにぎりもゆで玉子も塩分無しである
塩を振らないおにぎりがこんなに美味くないとは知らなんだ

ハッキリ言ってこんなものを食うなら食わない方がマシであり、ウイダーインゼリーの方がよっぽどマシ
しかしそれだとカロリー不足・・・
カロリーを摂取しようと思えばタンパク質と塩分が摂り過ぎになってしまう・・・
食品成分表を見ると、タンパク質とか塩分って何にでも入ってるので、タンパク質等の制限量以内で必要カロリーを摂るのって不可能じゃね

野菜でも肉でもそのまま食べずに油で炒めなさいって言われたんだが、そんな不健康な食生活で良いのか
まぁ管理栄養士が言ってんだから良いんだろうし、そうしないと必要カロリーが摂れない様だ

タンパク質と塩分の制限量ギリギリまで食えばそこそこのカロリーも摂取出来そうだが、それもなんか嫌じゃん
出来れば少ない方が良いに決まってるし、なるべく摂らないようにして食材を選ぶとカロリー不足になってしまう

こんにゃくとかはタンパク質も塩分も0なので、これまたタンパク質も塩分も含まないサラダ油で炒めて食ってりゃ良いのか
あとはキノコとか海藻か
これらを油で炒めて毎日食ってりゃ、タンパク質と塩分0の食事だな
サラダ油で結構カロリーは摂れそうだが、それでもカロリーは足らなそうなのでチョコレートでも食ってるか
それはそれで糖尿病の方が悪化しそうだが、腎臓病が悪化するよりはマシかもしれん

こんなに毎日食事に頭を悩ませるなら、いっその事食わない方がマジで楽なんだがそうもいかず・・・
ウイダーインゼリーでカロリーチャージみたいなのもあるが、そんなの食ってたらまた怒られるんだろうなぁ

2017年05月26日

栄養指導

今日は待ちに待った『栄養指導』の日
糖尿病で炭水化物制限がかかり、その後の精密検査で糖尿病性腎症とわかり、腎臓病の方は炭水化物を積極的に接種しなければいけないらしく、そんな真逆な状態で何を食ったら良いやらさっぱり分からないので、ほぼ毎日野菜スティックの生活でした

糖尿病関連や、腎臓病関連の本を数冊購入し読んでみたが、低タンパクで高カロリーな食事が良いらしく、レシピ本等を見ると結構色んなものが食べられるが、やはり量は少なめで、芋類や果物は糖分が多いので控えめにし、野菜はカリウムが多いのであまり食べない方が良いみたいだ

1_20170527124403961.jpg

てか、毎日野菜ばっかり食ってたんだが・・・
勝手なイメージだが、野菜を主食にしてれば健康的な感じだと思っていたら全く駄目らしい

野菜にはカリウムが多いので『高カリウム血症』になってしまうし、カロリー不足の為に体が筋肉を分解してカロリーとして使う為に筋肉が落ちて痩せてしまうそうだ
脂肪が落ちて痩せるなら良いが、筋肉が落ちて痩せてしまうと体力が無くなり疲れやすくなったりするらしい

結局何を食ってれば良いのか色々聞いて来たが、本に書いてある事ばかり言われて、あまり指導の意味は無かった

要するに低タンパク食品を素材に、塩分とカリウムを獲り過ぎない様に気をつければ良いらしい

タンパク質の摂取を1日60g程に抑えなければならないのだが、3食で割れば1食20g・・・
アジ1匹と御飯1杯でタンパク質は約18gなので、みそ汁を付ければ+2gでピッタリだ

そんな粗食で生きていかなければならないのか
野菜類はタンパク質が少なめなので量は食べられるが、そうするとカリウム過多になるし・・・

3食きちんと食べないと駄目らしいので、朝はコンビニおにぎり1個、昼は菓子パン1個とかにすれば、夜は少しくらい多めに食べても良さそうだ
3食粗食じゃ耐えられないよ

しかし、タンパク質を1日60gって〜のは腎臓病だからって訳じゃ無く、標準体重の成人男性が摂って良い量だそうだが、こんな食事を毎日してる人って本当にいるの
ラーメン・カツ丼・牛丼なんて1杯食ったら1日の摂取量の半分以上なんだが・・・

朝はマック、昼は牛丼、夜は居酒屋で飲みながら食事ってヤツは周りにイッパイいるが、俺はここ20年くらいはほとんど夜一食の生活だったので、そいつらよりはよっぽど摂取量は少ないと思うんだが、なのにそいつらの方が健康体って・・・
やはり酒がイカンのか

長生きしたいとは思わないが、まだもう少し生きたいので頑張るしかないな
孫がもう少し大きくなるまでは生きてたいと思うが、多分自分の親より早く死んじゃうんじゃないかと思う今日この頃・・・

来月にまた採血して検査だが、とりあえず野菜生活のせいなのか血圧はかなり落ちました↘️
努力して結果が出ればやる気にもなるが、こんな食生活で万が一にも悪化してたりしたらモチベーションだだ下がりだろうなぁ・・・

2017年05月15日

精密検査の結果

糖尿病の検査結果が出る日なので病院へ行って来ました
結果から言えば『最悪』でした

先生も『こんなに悪いとは思わなかった』と言う程の数値で、このまま行けば透析になっちゃうかも知れないとの事でした

通常の糖尿病は10年、20年と長く患い、血糖値のコントロールが上手くいかなくて合併症を起こし、あげく失明や腎症になり透析って感じらしいんですが、数ヶ月前までは異常のなかった俺が突然異常な数値を叩き出した為、糖尿病には間違い無いにしても、その時の体調なども色々関係しての数値だと考えていた様です

ところがところが、血糖値は普通の人が食事後で120mg/dl位らしいのですが、空腹にも関わらず俺の血糖値は360mg/dl・・・
それよりも悪かったのが腎臓の値で、色々説明されましたがショックで頭に入って来ず、ヘタしたら透析と言う言葉が頭の中を占領していました

人工透析になんかなったらまともな仕事はできないし、そうなると生活面が心配だ
収入が途絶える上に病院通いって、透析患者の人達はどうやって生活してるんだろう
障害者扱いになるから何らかの補助でもあるんだろうか
不安でたまりません・・・

食事にしても、糖尿病は炭水化物NGだが、腎臓病は炭水化物をたくさん摂らないといけないらしい・・・
それってどうすりゃ良いのか先生に聞いてみたら、色々難しいが栄養指導をするので来週末にまた来て下さいとの事なので、栄養指導の予約を入れ、飲み薬を処方されて帰って来ました・・・
インスリン注射はそのまま継続だそうです

それまで何を食ってりゃ良いのよって話だが、とりあえず普通の食事をしていて下さいとの事で、そこまでは医者では分からず栄養士とかの出番なのかなぁと思いながら帰って来ました

普通の食事ったってなぁ・・・
ここ一週間全く炭水化物を摂らずに来たのに、急に食っていいと言われても抵抗あるよなぁ

そんな相反する条件にマッチする食べ物なんてあるのか
素人考えだが、腎臓はこれ以上悪くなったら透析なんだから、糖尿病より優先して炭水化物をたくさん摂り、上がってしまう血糖値はインスリンで抑えるとかなのかなぁ・・・

こんな状態で来週末までの二週間は生殺しだよなぁ・・・
明日から何食おう・・・

2017年05月14日

焼酎

炭水化物NGの食生活を続けているが、お酒も駄目なのかと思ったら焼酎やウイスキーなどのいわゆる蒸留酒は糖質が全く0なので、少しならOKらしい

普段から晩酌は焼酎ばっかりの俺だが、甲類焼酎を炭酸とレモン等で割ってサワーで飲む事が多い
焼酎はともかく、炭酸や果物はどうなのか分からないので、水割りで飲める様に芋焼酎と麦焼酎を買って来た

1_20170514100406194.jpg

芋焼酎って言ったら『霧島』でしょって位の定番なので、黒・白・赤の霧島を買って来ました
この機会に飲み比べてみたいと思います

麦焼酎の方は『銀座のすずめ』をチョイス
東京、銀座にふさわしい洋の焼酎をイメージして造られた焼酎です

黒麹菌で全麹仕込みをした『黒麹』と、バーボンウイスキーの空き樽に貯蔵した『琥珀』を購入しました

とりあえず『黒霧島』から飲み始めてますが、芋らしさが抑えられていて軽やかな飲み口で、芋焼酎が苦手な人でも飲みやすいかと思います
スッと飲めるのでロックがお勧めですね

趣味が飲酒と言いきれる程にお酒が大好きなので、病気になっても飲んで良いお酒があるのは嬉しい限りですね

2017年05月13日

質素な食事

糖尿病と言われて精密検査を受け、結果が出るまでの一週間は毎晩のインスリン注射と、炭水化物抜きの食事を仰せつかったのだが、炭水化物抜きでメニューを考えると何を食べたら良いのか分からない・・・

血糖値が急上昇してしまうので三食きちんと食べなさいと言われても、米やパン、麺類が駄目じゃ何も食べられないよなぁ

さいわい、加工食品はほとんど全てに栄養成分が表示してあるので、炭水化物の少ないものを探してみると結局野菜くらいしか無い
ゆで玉子とか鶏肉も大丈夫そうだ

と言う訳で今日の朝・昼食は野菜スティックとゆで玉子

1_201705141003057fc.jpg

コンビニで成分量とにらめっこしながら散々迷った挙げ句のメニューなので、面倒臭いので朝も昼も一緒
今週ず〜〜〜っと朝・昼はこれです

夕飯は焼き魚と野菜サラダ、刺身コンニャクとか豆腐を食ってます

そこそこお腹いっぱいにはなるけれど、炭水化物を摂らないとこんなに力が出ないとは思わなかったよ

多少なら御飯とかも食べて良いんだろうが、量が分からないのでいっその事食べない方が良いかと思ってこんな食生活にしているが、やっぱりキツいよなぁ・・・
検査結果が出たらちゃんとした栄養指導ってしてくれるのかな
それまではとりあえず我慢だな

2017年05月09日

糖尿病

何と悲しい事に『糖尿病』になってしまいました

去年末の健康診断では何事も無かったのだが、今年に入ってからどんどん体重が落ち、ピッタリサイズのズボンをベルト無しで履いていたのに、今じゃそのまま履くとストンと落ちてしまいます

そしてここ2〜3ヶ月で急激に視力が落ち、年齢的に仕方無いかぁと思って老眼鏡を購入したんだけど、老眼鏡をすればちゃんと観えるのでやっぱり老眼かぁと自己完結

そして一番厄介なのが頻尿と激しい喉の渇きなんだけど、1時間から1時間半毎にトイレに起き、起きた時に唇までカサカサになるほど喉が渇いているので水をがぶ飲みするので、またトイレに起きてしまうと言う悪循環でした
ここ数ヶ月は寝不足なんてもんじゃなかったです

歳は取りたくねえなぁと全て加齢のせいだと思ってた訳ですよ

ところが今回の健康診断で『重症の糖尿病の可能性があり』と診断され、早急に病院へ行って下さいとの事でした
丁度ゴールデンウィークだったので病院が開くまで待ってたんだが、その間に糖尿病について調べてたら、糖尿病の症状についてまぁ思い当たる事だらけでビックリでした

体重の減少、視力の低下、頻尿、口渇などの症状が現れますって、まんま俺やないかい

で、検診結果を持って専門医へ行ったのだが、またずいぶん急激に発症しましたねと医者も驚いてた
数ヶ月前まで正常だった血糖値が、病院で再検査してもらったら普通の人の3倍強もあり、失明の危険もあるので眼科も受診して下さいとの事で、その場で紹介状を書いてもらい眼科を受診し、そのまま再度病院へ戻って先生から説明を受けたのだが、精密検査の結果が出るまで1週間程かかるので、そうしたら治療方法を決めるので、それまで毎日インスリンを自己注射して下さいとの事

マジですか

自分に注射なんて打てないよ

無理無理無理無理無理・・・・・・・・・
何度も断ったのだが、結局説得されて注射器と針を貰って来た

1_201705072133533bc.jpg

打ち方の説明とかを受けて来たが、そんな簡単な話じゃ無いよなぁ・・・
毎日寝る前に打つと言う事なので、21:00に設定したんだが、結局打てたのは30分以上後だった
打たなきゃマズいのは分かっているが、自分の腹に注射を打つ恐怖感はハンパ無く、踏ん切りを付けるのに30分を要した訳です

結果、痛みも無く無事打てたのだが、驚いたのはその効き目
まだ1回目の注射なのに、夜中のトイレが半分以下に減り、あれほど激しかった喉の渇きがほとんど無くなりました

注射器に”激”って書いてあるのはダテじゃないな
劇薬って事なんだろう・・・

体重は勿論急に元には戻らないが、視力は気のせいかも知れないが昨日より見える感じ
結局今日までで体重は15kg落ちているが、まぁ体重はそのままでOKだね

それにしても病院へ行くまでの間に色々調べたが、糖尿病で命を落とす事もあるらしく、一瞬死がよぎったが、こんだけ効く薬があるなら希望はあるかな

そうは言ってもどうなるか分からないし、検査結果では入院だってあるかも知れない・・・
糖尿病は完治しないらしいので一生ものの病気を背負ってしまった訳だ

今後このブログは闘病記になってしまうかも知れないなぁ・・・
それも生きてられればこそであって、先行きが不安ですな

プロフィール

mayu

Author:mayu
出身地  /江戸
血液型  /几帳面なA
趣味   /バイク・料理・映画
特技   /飲酒

御来場有難う御座います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント
カテゴリ
リンク
過去Logを検索

月別アーカイブ